HOME   »  
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader

トランプ氏のこの就任演説の内容は、先の大統領選挙ではトランプ陣営の政策担当を務め、次期政権ではホワイトハウスの上級アドバイザーとなるスティーブン・ミラー氏によるものです。



予想通りというか、「強いリーダー」を演出し、国民の士気を高める、結束に呼びかける内容になっています、はい。また前バラク・オバマ米大統領及もトランプ次期米大統領も選挙中には「変革」をスローガンとし、希望・結束なども共に同じ傾向です。

トランプ新大統領の就任スピーチ
Trump Inauguration Speech (FULL) | ABC News


しかし、スティーブン・ミラー氏は反移民、反多文化主義で最終的には白人文化を守ろうとする考えですから、中産階級である白人の労働者階級や退役軍人などを強く意識した雇用創出について語っているようです。

その点でオバマ氏が就任演説で平等、人種、民族及び宗教における文化的多様性の重要性を強調したのとはちょっと趣旨は違ってきていますかね。

しかし「make America great again(アメリカを再度偉大な国に復活させる)」とする古き良き偉大なアメリカの復活劇(これは第40代目大統領ロナルド・レーガン氏のスローガン)、いわゆる「トランプ流町おこし」はどういうものなのか?

金融緩和によるアメリカの富や金融資本のためのものなのか、本当に地方の製造業を復活させるものなのか、IT産業のような非製造業が見捨てられるのか? 日本も失敗から見習うべき所は見習うという意味で見守っていきたいと感じます。

トランプ新大統領の就任演説 全文 (全文訳はこちら)

Chief Justice Roberts, President Carter, President Clinton, President Bush, President Obama, fellow Americans and people of the world, thank you.

(APPLAUSE) We, the citizens of America, are now joined in a great national effort to rebuild our country and restore its promise for all of our people.

(APPLAUSE)

Together, we will determine the course of America and the world for many, many years to come. We will face challenges, we will confront hardships, but we will get the job done.

Every four years, we gather on these steps to carry out the orderly and peaceful transfer of power, and we are grateful to President Obama and First Lady Michelle Obama for their gracious aid throughout this transition. They have been magnificent. Thank you.

(APPLAUSE)

Today's ceremony, however, has very special meaning because today, we are not merely transferring power from one administration to another or from one party to another, but we are transferring power from Washington, D.C. and giving it back to you, the people.

.... 続く

Trump Presidential Inauguration 2017 (FULL EVENT) | ABC News


オバマ大統領の退任スピーチ
President Barack Obama's Farewell Address (Full Speech) | NBC News



Subscribe with livedoor Reader

さ~て12月にもなり、皆さん忙しく走り回っていますね。今日は知り合いから教えてもらった、良さげな最近の曲をご紹介です。この「Everglow」という言葉は、クリス・ブラウン氏によれば、あるサーファーが何気ない会話で言っていた言葉だそうです。(こちら「'Everglow' Coldplayメンバーによる解説和訳(歌詞とタイトルの意味)+ライブ動画 『A Head Full of Dreams』4曲目」を参照)

そして、「Everglowは、何かクレイジーなことが自分に起こった時、世界が進み続けているのが奇妙に思える、そんなアイディアから生まれた」ということだそうで、「…何か悲しいことを経験した時には、同時にEverglow(永遠の輝き)を得ることができるということを歌った曲なんだ。」だそうですね。恐らくは察しますが、その経験を経たからこそ人の心に染みるバラードになっているんでしょうね。



Google


はい、歌詞は公式サイトにある下記のページ(英語)を見て下さい。ちなみに、「How come things move on/ How come cars don’t slow」のフレーズは元奥さんのGwyneth Paltrowさんが彼女のお父さんが亡くなった時に言っていた言葉を歌詞にした経緯あり、彼女にも歌ってもらっているそうです。



ちなみに、プロモーションビデオの最後に出てくるのはモハメド・アリです。彼のスピーチは、1977年英国ニューカッスルの「Eldon Square Recreation Center」で行われたReg Gutteridge氏による公開インタビューで、ちなみに最後のYoutubeにあります。

曲の中で出てくる部分のスクリプトは私が聞き取った限り下記です(こちらThe Islamic Bulletinも参照)。

末尾のYoutubeでは26:09辺りです。これはその公開インタビューにおいて、若い少年が彼に「モハメド、ボクシングから引退したらどんなことをするつもりか知りたいです(Muhammad, I'd like to know what you are going to do when you retire from boxing.)」という質問をした時に彼の人生観も含めその少年に答えた内容の一部になっています。

God is watching me

God don’t praise me because I beat Joe Frazier

God don’t give nothing about Joe Frazier

God don’t care nothing about England or America as far as we aware of wealth… it’s all His.

He wants to know how do we treat each other,

How do we help each other.

So I’m going to dedicate my life to using my name and popularity to helping charities, helping people, uniting people, braming people bombing each other because of religious beliefs,
we need somebody in the world to help us all make peace.

So when I die – if there’s a heaven – I wanna see it.


Coldplay - Everglow (Single Version) - Official video


Coldplay - Everglow (Live on The Graham Norton Show)


Muhammad Ali in Newcastle (1977)


Gwyneth Paltrow’s Contribution To Chris Martin's Album - The Jonathan Ross Show


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Coldplay コールドプレイ / Head Full Of Dreams 輸入盤 【CD】
価格:1847円(税込、送料別) (2016/12/16時点)


Subscribe with livedoor Reader

さ~て、かなり前に復活したとは聞いていたんですが、昔懐かしいマハラジャの場所を六本木を歩いている時にふと見つけました。要はTGI Fridaysが入っているビルの5階なんですね。灯台下暗しで気づきませんでした、はい。

明日2/20(月)のMAHARAJAに「Let It Whip」などで有名なDazz Bandの元メインボーカリストが来店♪
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~80年代~
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~70年代~

tofubeats - ディスコの神様 feat.藤井隆(official MV)


それで帰宅してみて、どんな感じなのかマハラジャのホームページを見てみますと、曜日によって色々と年代別のテーマがあった、飽きさせないような変化のある企画になっているところが素晴らしいですね。



Google


月曜日が70~80年代、火曜日が90年代、水曜日は80年代ですから、ざっくり言うと想定している年齢層は月曜日がアラフィフ以降(40代後半以降)、火曜日がアラサー(35~40代前半)、水曜日はアラフォー(35歳迄)中心ですかね。



それでちょうど参考オンエア曲が唯一載せてあった火曜日のDISCO MANIAはこんな感じのようです。私は90年代にディスコにお世話になったのですが、改めて聞いてみると意外に80年代もほぼ日常の生活でリアルタイム?に聞いてたものが大半です。

あっ、一言。それ以外の火曜はあの宗教じみたパラパラなので、苦手な人は違う日が吉です。切れのいい阿波おどり紙一重に私個人は感じて手振りを覚えるの含め着いていけそうにありません、はい。



しかし、懐かしいです。チャンスがあればフラっと寄ってみて楽しんでみようかとも思っていますが、流石にそうそう行く機会はあるかはどうかは分かりませんけど。もし行くとするとDISCO MANIAの火曜か80年代DISCOの水曜だとは思いますが、洋楽が好きだったので恐らくは個人的には金曜日の「Global Mix」かな?

ちなみに、料金も昔に比べてムチャムチャ安いんですね。クラブしかり、お酒しかり、焼肉しかり、最近の時代は遊ぶ環境が良くて若い世代の人が本当に羨ましい。良く働き、良く遊べ(笑)。

リンク

  • ディアナ(diana) 日比谷
       

  • 参考オンエア曲



    Subscribe with livedoor Reader

    さ~て、とうとう6作目となる「バイオハザード」でファイナルになりますか。先日、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』の予告編の第一弾が解禁となり、ますます待ち遠しくなってきます。

    『バイオハザード:ザ・ファイナル』(PG-12)
    日本最速公開:2016年12月23日(全米公開:2017年1月27日)
    監督:ポール・W・S・アンダーソン
    出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ショーン・ロバーツ、 ルビー・ローズ、
    オーエン・マッケン、ローラ、イ・ジュンギ、ウィリアム・レヴィ、イアン・グレン 他
    【配給・宣伝】ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 | オフィシャルサイト

    映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』予告編 by Sony Pictures Japan


    Google


    どうでもいいことですが、IGN Japanが提供するちょっと長めの別の予告編にはローラちゃんも登場していますね。予告編では英語のセリフ「What are we gonna do?(どうすればいいの?)」が聞ける程度ですが、ローラちゃん英語話していますね。

    ローラから日本のファンにメッセージ!『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』


    ローラちゃんのtwitterによると、どうもロケ地は南アフリカのヨハネスブルグ某所のようで、女戦士コバルト役での搭乗となるようですね。今日はそのIGN Japanが開催するイベントがぞろ目の12月12日にあることのご紹介です。

    その映画公開を記念してIGN JAPANさんが開催するのは、下記のライブストリーミングイベントなんですね。さらに、ゾンビ映画・ゲーム好きの芸能人さん達が出演し、あの有名タレントがゾンビの餌食に!?という内容のようですね。もちろん、ローラちゃんも来るのでしょうかね。





    Subscribe with livedoor Reader

    さて、今日は文化の日なので高尚なお話を一つ。何が高尚かというと表題のピコ太郎さんのPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)についてです。笑

    PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen Official)ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)


    PPAP歌詞

    I have a pen.
    I have [an] apple.

    Ah! Apple-pen !

    I have a pen.
    I have [a] pineapple.

    Ah! Pineapple-pen !

    Apple-pen, Pineapple-pen.

    Ah! Pen-pineapple-Apple-Pen !
    Pen-pineapple-Apple-Pen !

    中高生を中心にネットで話題となり、ジャスティン・ビーバーさんがSNSでシェアされて世界中で大人気となりました。そして今週とうとう、あのデスノートの死神「リューク」がこのPPAPをカバーしてさらに話題になっています!

    PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)/ Ryuk(死神リューク) feat.PIKOTARO(ピコ太郎)


    Google


    ちなみに、昔の経歴はあまりどうでもいいのですが、ボキャブラ天国などでよく見かけた底抜けAIR-LINEの方ですね。そうそうって思った方、知ってるということはあなたはもう完全におじさん、おばさんの世代です。笑

    折角ここまで読んで貰ったので、文化の日にちなんで各国での歌詞を掲載しておきいます。

    SAPS in France
    J'ai un stylo.
    et J'ai une pomme.

    Hin! Stylo-pomme !

    J'ai un stylo.
    J'ai un ananas.

    Hin ! Stylo-ananas !

    Stylo-ananas, Stylo-pomme.

    Hin ! Stylo-ananas-pomme-stylo !
    Stylo-ananas-pomme-stylo !


    "Apple Pen" Version Française ! French version !


    PAMP in Italy
    Io Ho una penna.
    Io Ho una mela.

    Ah ! mela Penna !

    Io Ho una penna.
    Io Ho uno ananas.

    Ah ! ananas penna !

    mela penna, ananas penna.

    Ah! penna ananas mela penna !
    penna ananas mela penna !

    PPAP pen pineapple apple pen tradotta in Italiano




    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    Translation(自動翻訳)
    カテゴリー/月別アーカイブ
     
    月別アーカイブ
    最新コメント
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BOTチェッカー
    Googleボットチェッカー
    Yahoo!ボットチェッカー
    MSNボットチェッカー
    [カテゴリ]

    openclose

    Hatenar ランキング
    ブログ分析
    フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
    The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
    PageRank Checker
    ブログランキング
    FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
    blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
    ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
    ブログランキング ブログランキング
    ブログランキング
    プレミアム・プログラム


    ブログタイムズ



    プロフィール
    Twitter
    Blogram
    なかのひと.jp
    プロフィール

    けたまん

    Author:けたまん
    FC2ブログへようこそ!




    Copyright(C) 2008-2015 mykeita All Rights Reserved.
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    33位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    楽器
    2位
    アクセスランキングを見る>>
    人気記事ランキング10
    Vsitor
    free counters
    為替レート
    抵抗と、コンデンサの読み
    WORLD TIME



    Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.

    カウンター

    CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728