Zoom Q3/ Q3HD ハンディー・ビデオ・レコーダー

Zoom G3ではありませんが、Zoom Q3のご紹介です♪ 最近、簡単にYoutubeにアップしてみたいなぁ~と思ったそこのあなた!こちらGuitar Worldの記事「Zoom Q3 Handy Video Recorder」から「Zoom Q3 Handy Video Recorder」どうでしょうか? 肝心のお値段は約3万円弱です。



しかーし、近日発売予定のこちら「Zoom Q3HD Handy Video Recorder」の方がいいかもしれませんね。HDということで1920x 1080のフルHDムービー、つまり「High Definition(高精細)」ということだしょ♪



ハンディービデオレコーダー「ZOOM Q3」の紹介


普通の良いビデオとすんばらしいビデオの違いはやはり画像の質よりは音質でしょう。どんなに画像がよくてもノイズばかりでのっぺりと活き活きしていない音ですとちょっと見続けたいとは思いません。手頃なビデオのほとんどは、このような問題がしばしば見られると考えたZoomは、その原因を内蔵の小さいモノ・マイクロホンと、低いビット数処理による圧縮録音機能と理解しました。これではレコード程度のレベルです。

そこで、Zoom Q3 ハンディ・ビデオ・レコーダーはFlip& Vadoのように高級オーディオをステレオで記録する1組の内蔵のX/Yコンデンサーマイクロホンを組み込むことで、そのような現在の手頃なビデオテープレコーダとは一線を画しています。Zoom Q3はFlip& Vadoと同様の垂直なハンドヘルド式のマイクなんですが、音が辛うじて通る小さな穴でなく粗い格子状メッシュにすることでプロレベルのオーディオを達成でき、まさにビジネスでも通用しますかね。

FEATURES
Zoom Q3は内蔵のステレオ・コンデンサーマイクに加え、2倍デジタルズームの固定焦点レンズ、2.4インチ(320×240)のLCDディスプレイ、さらにはケーブル内蔵のUSB 2.0出力が搭載されています。録音は画像とともに24ビット/48kHz処理のWAVオーディオか、単に録音のみで24ビット/96kHz処理のWAVオーディオになります。
あるいは、エンコードでMP3(320kbps迄)化できます。ビデオ分解能は1/30フレームで640×480という感じで、形式はMPEG-4SPに準じます。画像とオーディオは着脱可能なSDかSDHCカードに記録できます(Q3は32GBのカードまで互換性があります)。1ギガバイト当たり約30分の記録が可能です。ユニットは1組の単3電池によって動作し、それは充電式のNiMHバッテリと互換性があります。



性能(PERFORMANCE)
質の高い録音はQ3の自動録音設定により非常にシンプルで済んでおり、絶えず理想的な入力レベルに調整されているようです。録音の質は従来製品である Zoom H4n ハンディレコーダー相当でさらに動画機能が追加されたという充実振りです。アコースティックからエレキギターまでソフトな音源から怒涛のフルテン音源までこのQ3の自動録音設定により詳細にはっきりと、活き活きした感じまでしっかり録音してくれる感じです。



THE BOTTOM LINE
最後に云える事は、確実に誰にとってもYoutubeにアップロードして皆と共有する程度であれば購入しても全く後悔しないと思います♪音質だけで見てもそれ程素晴らしい感じです。

COMMENT 0