流行りそうな予感 EH Germanium 4 Big Muff Pi ♪ (2)

さてさて、Electro-Harmonix Germanium 4 Big Muff ゲルマニウム買ってみましたよ♪はっきり言ってDistortion側の電圧が低下した電池を使用した時の動作を再現するVoltsノブがいい感じです。あのブチブチいう感じが熱いです♪



独立してオーバードライブODとディストーションDISTを搭載し、各々にゲルマニウム・トランジスタを2個、計4個搭載しているということで、開けてみますとこの安さなのでやっぱりという感じの表面実装なのはちょっとガッカリですが、裏蓋を空けますとちゃんと1960年代のヴィンテージ・ゲルマニウム・トランジスタ NKT275が4基鎮座いたしていました。まあ、このお値段でこれだけの音が出ればいいかとww





以下の2つのODとDISTを組み合わせてブレンドすることもでき、これまたゲルマニウム独自の歪みの異なったトーンが生み出される感じで非常にいい感じでした~ 2つの回路の組み合わせで、多彩なゲルマニウムMuffサウンド を楽しんでください♪

ディストーション(DIST):VoltsコントロールとBiasコントロールを搭載。Voltsは電圧が低下した電池を使用したときの動作を再現します。Biasコントロールは歪みの質を変化させます。

Distortion側は正確には調べていませんがこんな回路のようです(要は入力バッファー(TL072)+Fuzz Face風なFuzz回路(NKT275)+出力バッファー=オーバードライブ回路(TL072))。入力側には入力バッファー的なオペアンプTL072がありまして、ファズ回路(NKT275)の後段にはこれまたオペアンプTL072によりオーバードライブ回路的なものを入れてディストーションとしているようです。電圧降下は40VまでOKなKSP2222Aという汎用トランジスタを用いて上手くこのトランジスタにフィードバックを掛けながら安定的に電圧を保つ工夫をしつつどうも単に分圧で下げて供給しているようです。:


(まだ裏面の配線は見てませんので感で書いちゃってるところがありますから多分絶対間違いがありますww のでこれを元にご自分で回路図は完成させてください。)

オーバードライブ(OD):BiasコントロールとToneコントロールを搭載しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Electro Harmonix Germanium 4 Big Muff 【特価】
価格:12420円(税込、送料別) (2016/10/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【レビューを書いて次回送料無料クーポンGET】Electro-Harmonix ...
価格:13680円(税込、送料別) (2016/10/16時点)



Electro-Harmonix Germanium 4 Big Muff Pi Pedal Demo


Electro-Harmonix Germanium 4 Big Muff

COMMENT 1

けたまん  2016, 10. 16 [Sun] 11:37

NKT275が搭載されているか聞いてみて下さい。

譲って欲しいようなコメントありましたが譲れません、済みません。
今でも普通には売っているには売っていますよね。

但し最近もこのNKT275搭載なのかどうかは定かではありません。
今は何のトランジスタなのか個人的には興味はありますので、

お店で何が搭載されているか聞いて、あるいは蓋開けさせて貰って確認して買って下さい。

Edit | Reply |