HIWATT/ハイワット CUSTOM TUBE OVERDRIVE ちゃりん♪

こちら「HIWATT/ハイワット CUSTOM TUBE OVERDRIVE」でご紹介したエフェクター安く入手できましたのでご報告します♪

これも意外とブースターとして評判があったので入手してみましたが、使ってちょっとビックリです、あるレビューにある通りちょっとかなり粗いですかね歪がww ファズっぽいバリバイ感がありますww トーンノブはどうもソリッドアンプでは効き難いようですが真空管アンプだと非常によく効きます。センターでクリック感があるのも良さげです。

あまり事前に調べず価格だけで購入してしまいましたが、暫らく真空管を温めてやるブースターとしての本領発揮するとかありますし、12Vで使うともう少し違うかもということでトライしてみましたが、これが基本的なキャラクターのようです♪



まあ、Fuzzとしてみればやばい!という感じです、このバリバリ感本当にやばいですこれ。これはこのペダルでしか出せません絶対!音圧はむちゃくちゃあるし、音も太いし!ChandlerのTube Driverとはまた違った感じなのでキープですかね、これは。

HIWATT DR103 - Custom 100 Head - Review
(0:04~や6:17~のHigh Gainのようなぶっ太い低音が特徴かな)




内部には2つの基板どちらにも4558Dが併用されていました。ここは絶対にソケット化でしょうかね。また真空管の12AX7EHでエレハモの真空管でした。後、配線もナヨナヨした配線なのでどうにかしたいとww

COMMENT 0