定番 BOSS CS-3 HiFi MOD コンプレッションサステイナー

Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。



何も言う必要がない程の超ロングセラーな定番 BOSS CS-3 コンプレッションサステイナーをHiFi化MODしてみました1fl1112.gif


何と言ってもオリジナルのICからのノイズは少々ありますので全くないとは言えませんが、CS-3にしてはかなり低ノイズなMODに仕上がりました1fl1050.gif

現在このMOD製作済みでお譲りできるかもしれません、ここをご検討下さい。

cs-3-mod-01.jpg


ちなみに、BOSSのコンプCSシリーズを分かりやすく言うと、

1) CS-1はDyna Compに似てコンプの掛かり具合が強いシリーズ1fl1116_2.gif
2) CS-2はコモリがちな点以外はバランスが取れているシリーズ1fl1116_2.gif
3) CS-3は音が細くなりがちな以外は多彩な音作り可能という点でも優秀というシリーズ1fl1116_2.gif

という感じで、CS-3の唯一の欠点である音が細くなる点を本MODでは改善できた点がキモと考えます。音的にさらに音圧、艶、高域、低域の伸びが出るようなMODですので、非常に自然なかかり具合になっています。

なおかつかなりキツめに掛けられるほどコントロールの幅が大きくかなり多彩なセッティングが可能です。1fl0923.gifピッキング音が自然なのでオーバードライヴ等の手前に設置し、CS-3のLevelを上げ気味にしたブースター的な使い方もできます。1fl0390.gif通常MXR等のコンプはSustainとLevelの2ノブですので、アタックが可変できたり(アタックとサスティンを抑えると自然なピッキングで音の粒が揃えられる)! 1fl0218.gifトーンコントロールでどうしても高音が削れがちなコンレッサーに高音を足すことができます。

[MOD内容]

①ノイズ低減1fl0499.gif
-> (どうも発生源とされる)4つの電解コンデンサを高級メタライズドフィルムECQ-V 1uFに交換、さらに一部のダイオードをショート。

②バス、ボトムエンドの厚み1fl0475.gif
-> 一部のキャパシタをAVX社メタライズド、ECQ-Vへ定数も含め交換

③音の厚みや奥行き、透明感1fl0919.gif
-> 一部の抵抗を高級金属皮膜抵抗へ定数も含め交換

cs-3-mod-02.jpg

まずはここら辺の定番のコンプのMODからどうでしょうか1fl1112.gifCS-3の効果迷っている方、購入すべきかどうか迷っている方は下のデモサウンドを聞いてから決めては?

http://www.roland.co.jp/BOSS/flash/point.html

※私個人は通常はコンプレッサーは使いません。

では何故必要か?それはレコーディング時にコンプを用いることで安定した入力レベルにすることができるからだと思っています。

本出品はそういった意味でも私が録音する時にこうだったらいいのになと思ったニーズ (使って音が細くならないこと、余計なノイズが加わらないこと(HiFiかつ自然な音))を満たしたいと思い行ったMODになります1fl1048.gif

当たり前なんだけど奥が深いニーズですね、皆さんもそう思いませんか?宅録される方にお薦めです、現行のCS-3持っている方にもお薦めします1fl1052_2.gif


【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。


良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告

COMMENT 0