日本製 BOSS HF-2 MOD 高級ブティック HiFi化

Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

フランジャーと言えば、あまりにも定番のBOSSのフランジャーBF-2。でもBF-2は以前こちらでMOD紹介しましたので今日はBOSSのハイバンド(Hi-Band)・フランジャー HF-2のMODをご紹介します1fl1112.gif

ハイバンド(Hi-Band)・フランジャー HF-2って、BF-2と何が違うのって思いますよね。私もそう思ったことがありますので調べたことがあります。要するにはこのHF-2、従来のフランジャーBF-2よりも変調域がもう1オクターヴ高く設定されているってことです1fl0367.gif

現在このMOD製作済みでお譲りできるかもしれません、ここをご検討下さい。

DSC_3479_R.jpg

あと分かっている限り基板レイアウトとかは全く同じなのですが、IC3がBF-2はMN3207(1024 stage)なのに対してHF-2はMN3204(512 stage)となっていました1fl1116_2.gif

そんなことはどーでもいいので、サウンド的にいうと特徴ってどうよ?ってことで言うと、強いて言えば高音域にフランジャーをかけるという感じ、非常にクリアで軽快なフランジング効果が得られます。

(ある意味、フランジャーとしては物足りないとも言えますが)フランジャーならではのジェット・サウンドなどは健在です。ですので、フランジャーでもうちょっとアクが強くなければ使ってみたいという方にお薦めですね1fl1050.gif

しかーし、HF-2の魅力はコーラスっぽく使いたい時です!コーラスとして非常に爽やかな感じがあり、よりコーラスらしい!です。これだとコーラス的なセッティングとして常時ONという使い方もOKですかね。また心地よいウネリもよいですよ1fl0470.gif

ということでBF-2時も説明したのですが、何でフランジャーをMODするのか?そんな疑問を持った方にも是非ためして頂ければと思います。

一言でいうとBOSS HF-2 MOD 高級ブティック HiFi化になります。特にHF-2の特徴を生かすために高域を中心としたMODも追加しました。音の厚み、広がりがまず違います、これが本来の音だったのね♪という感じで、さらに低ノイズになっています。

BF-2、HF-2持っている方も、コーラスをよく用いる方、試して頂ければ幸いです1fl1052_2.gif
(私のオリジナルではなく、米国の某フォーラムで以前話題になったMODをご紹介しています。)

DSC_3477_R.jpg

MOD内容:

①配線をWestern Electric社のビンテージ配線へ1fl0499.gif
-> 高域をサウンドをロスなく、より活き々とする方向へ

②ダイオードのMOSFET化(D3,D4をBS170,MPF102へ)1fl0919.gif
-> よりフランジャーの音がスムーズ、かつ若干よりコンプレッション感を持たせ、アタック感が改善

③一部セラミックコンをシルバマイカへ1fl0923.gif
-> さらにdepth(デプス)を追加

④ローエンドと、帰還回路へのDCを制御するC7、C21(0.047uf)をAVX社メタライズドフィルムへ1fl1116_2.gif
-> より高域側を際立たせる方向へ

⑤一部の0.22uf電解コンをAVX社メタライズドフィルムへ1fl1048.gif
-> ノイズ低減

⑥一部の1uf電解コンを高級タンタルキャパシタへ1fl1048.gif
-> ノイズ低減

⑦100uf電解コンをELNA(エルナー)の100ufへ1fl1048.gif
-> ノイズ低減

【免責条項】
当ブログに記載している記事によって生じた不具合には一切の責任を負いません
何卒ご自身の自己責任で改造の程宜しくお願いします。


良さげなら、これを↓クリック♪
無料blogサーバー・ホスティングFC2プロフFC2クチコミ広告

COMMENT 0