【内部分解】 Vox コンボアンプ AC4TVの中身を見ていきましょう♪

Vox社のコンボアンプAC4TVの中身を見ていきましょう♪基本的に最近出ている4WヘッドAC4TVHも同じ回路です~色々なフォーラムで報告されている内容を見ていきたいと思います(引用元をキチンと明記しましたので、問題がある場合にはお知らせください)。

The Gear Page」より引用:

製品全体写真


キャビネット内+スピーカー(VOX製 VX10)

VOX AC4TV8
楽天最安16,000円

 VOX AC4TVH
楽天最安12,800円

 VOX AC4TV8
楽天最安16,100円


The Gear Page」より引用(但し、変圧器含む全体基板、基板の裏面は
こちら「Vintage Amps Bulletin Board」より):

基板全体写真

350Vの耐圧にしては小さ過ぎる100uf、33uf電解コンデンサーが見えますね~まずこれは出来ればもっと質の高いもの(=大体質が高いものは同じ350V耐圧の100uf、33ufであってもサイズが大きくなる)に交換したいですかね?

というのも、これら電解コンデンサーの真ん中にある470Ωの抵抗を介して各々がプラス(+)側で電気的に繋がっていますが、これら電解コンデンサーがどこに繋がっているその先が問題です。例えば100ufの電解コンデンサーはさらにプラス(+)側は出力変圧器の1次側と、電源変圧器に繋がっています。同様に33ufの電解コンデンサーも470Ωの抵抗を介して出力変圧器の1次側と、電源変圧器に繋がっています。
(この記事の最も下にあるAC4のレイアウト図の説明も参照ください)

基板全体写真(変圧器含む)



(C17) 10uf 350V (C16) 1uf 50V (C18) 104J 400V 33uf 350V 100uf 350V
(C12) 2.2uf 50V
(C11) 223 400V
10uf 35V (C7) 10uf 350V (C8) 220uf 6.3V

う~ん、まず改造したい点としては、入力がシールドされているのはいいのですが、プリ管に入力線が触れそうな状態はNGですのでちょっと配線の位置を直すべきでしょう。で、フィルターキャップは現状ラジアル(radial)タイプですので、アキシャル(axial)タイプに交換する良さげになりますかな?

基板の裏面
AC4TV_09.jpg





真空管周辺の基板写真


黄色いトーンキャップのみは結構いいものが用いられており、恐らくSOZOというメーカーのように感じます。またAC4TVにおいては、真空管はSovtek社と変なものではないですが、ここら辺も交換すればかなり良さげになるポイントでしょう~

OP Level周辺写真


真空管SOVTEK製EL84


VOX Original AC4のタレットボード・レイアウト図


上のレイアウト図のStandby Switchの付近にある電子パーツで近くにある側から電解コンデンサ20uf/500、抵抗1K/5watt、電解コンデンサ20uf/500があると思いますが、これらは既に説明していたAC4TVで用いられていた小さな電解コン33uf/350V、抵抗470Ω、これまた小さな電解コン100uf/350Vに対応しています。AC4は耐圧500Vとかなり電源周り強化されていたのが分かります。AC4TVのあの値段じゃ耐圧350Vにしてこんなところでもコスト削減しています。

AC4TVの回路図はこちら

VOX AC4TVH
楽天最安12,800円

 VOX AC4TV8
楽天最安16,100円

 VOX AC4TVH
楽天最安13,400円

COMMENT 2

-  2017, 02. 09 [Thu] 06:22

どうでもいいですが

トランスはトランスフォーマーなのでトランスファーとはりゃくせないですよね。素直にトランスで良いと思います。

Edit | Reply | 

けたまん  2017, 02. 11 [Sat] 12:31

Re: どうでもいいですが

手直ししています、ご指摘の通りです。

Edit | Reply |