バックグラウンドで動く、心当たりのないWSHelper.exeが不気味....

Subscribe with livedoor Reader

コントロールパネルの「プログラムと機能」にも表示されない実行ファイル。なのだが、しっかり裏で動作している。バックグラウンドで動く、心当たりのないWSHelper.exeが不気味....


Google


まずNortonのファイルインサイトで確認し怪しい動作はなかったことを確認し一安心することに。で、何で入れたかは恐らく何らかの削除したファイルを復活させるために入れた「データリカバリ」といううろ覚えな記憶も。


しかし、このアイコンといい、プロパティの言語が中国語と言い実に怪しい。なので、全く使った記憶もないし必要ないため思い切って下記のフォルダを中心に削除することに。しかし、最近メモリ使用量が高かったのもこれでなければ良かったのだが。

C:\Program Files (x86)\Common Files\Wondershare\Wondershare Helper Compact
C:ライブラリ\ドキュメント


説明には至る所で異常なメモリ使用とある。あとは「スーパーメディア変換!」を入れた時にどうも入ったかもしれない。この「スーパーメディア変換!」もWondershareとあるし、どうも変換したメディアをライブラリのマイドキュメントの所定のフォルダに出力するようになってるし。

しかし、いつもながら知恵袋は表面的な回答が多い、例えばここ「パソコンに詳しい方 WSHelper.exe について教え」など本当に知りたいことが書いてない。要は、ここfile.netと、ここsolvusoftの情報をコピペしているだけ。


COMMENT 0