5月も終わりましたが、台湾からロックバンドの「May day」が凄いらしい とうとう武道館も

Subscribe with livedoor Reader

台湾バンドの「Mayday(五月天)」が、日本テレビ系の朝の『スッキリ!!』でも紹介されていますね。長年Grayとの交流もよく知られているようですが、アミューズ所属として日本でも活動が活発化し、今年2015年の8月28日と29日の両日武道館でもライブだそうです。

  • タイトル Mayday「Just Rock It 2015 TOKYO」at日本武道館
  • 公演日 2015年8月28日(金) / 2015年8月29日(土)
  • 会場 日本武道館
  • 前売チケット料金 全指定席 8,500円(税込) ※3歳以上チケット必要
  • チケット一般発売日 7月19日(日)



Google


Grayとコラボしたり、B'zともコラボしたりと活動的なようですね。しかし、ギタリストのギターはパッと見はPRSなんですが、そのサウンドはGibsonっぽい。

現行メンバー
  • Ashin/阿信(ボーカル)
  • Monster/怪獸 (リーダー、ギタリスト)
  • Masa/瑪莎 (ベーシスト)
  • Stone/石頭 (ギタリスト)
  • Ming/冠佑 (ドラマー)

Mayday「Dancin' Dancin' feat.TERU(GLAY)」Music Video


どうも調べてみるとGibsonサイトのこちら「Mayday Guitarist Monster Shoots the Breeze」にあるようにやぱりGibsonでした。そうB'zのDC(Double-Cut)モデルを7本所有・愛用しているようで、カラフルなバージョンが多いようですね。





ちなみに、「訪日外客数」という言葉聞いたことがあると思いますが、国内はまだまだ元気がないのでこういった海外からのお金でしばらくは日本という国も潤わしてもらうしかないのでしょうね。

これと同じ状況は音楽業界でもあるのか、GrayもB'zもあまりぱっとしない国内よりは今後のビジネス収入源は安室奈美恵と同じようにアジア圏で確保する? のでしょう。そのための後進育成あるいは青田刈り? と取ってもいいでしょう。

安室奈美恵 / 「Golden Touch」 (from New Album「_genic」)


話は訪日外客数に戻りまして、まあ中国、韓国はお金に応じてそれなりにお付き合いしていくのでしょう。が、ベスト5に入る台湾、香港、米国とは今後とも長いお付き合いということになりますかね。

しかし、表参道も、スマートフォンも中国が幅を利かせています。中国からの訪日の伸数は倍々!! ダントツで今年は昨年1位だった韓国を抜いて確実に1位になるでしょうね。

訪日外客数 -2015年1月~4月 (万人 JNTO推計値)
2014年1月~4月2015年1月~4月伸率(%)
総数410.6589.643.6
1 (中国)66.8132.998.9
2 (韓国)87.3125.243.5
3 (台湾)85.4110.729.6
4 (香港)27.243.359.4
5 (米国)27.831.212.5
6タイ23.229.928.9
7豪州11.514.223.2
8フィリピン5.909.2155.9
9マレーシア7.668.9416.7
10英国7.248.5117.5
その他60.475.224.5


Mayday 「YOUR LEGEND ~燃ゆる命~」


五月天諾亞方舟3D電影主題曲[傷心的人別聽慢歌(貫徹快樂)] 官方LIVE版

COMMENT 0