暑さが続きますと体力的なところもあり、焼肉が食べたくなります。 ~丸ビル 「炭火焼肉トラジ 春夏秋冬」~

Subscribe with livedoor Reader

暑くなりますと体力的なところもあり、焼肉が食べたくなりましてさっそく「炭火焼肉トラジ」へ。しかし、これ最初は「虎次郎」とかいう人の名前で「虎次」位に思っていましたが違うんですね。

ハングル語で「トラジ」は桔梗(キキョウ)を意味していまして、「トラジ」の花言葉は「やさしい愛情、誠実、変わらぬ愛」だそうです。所謂、日本で言う「裏表がない」接客からきた、「お・も・て・な・し」の心に通ずるものがありそうです。



Google


この「炭火焼肉トラジ」は恵比寿が本店なんですが、今日は帰省した帰りに東京駅近くにあります丸ビルの「炭火焼肉トラジ春夏秋冬 Chun-Ha-Chu-Dong」に寄りました。ここちょっと高くて美味しいとは思ったのですが、炭火焼肉トラジのハイクラス店なんだそうです。

炭火焼肉トラジ春夏秋冬 Chun-Ha-Chu-Dong 丸ビル店
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビル 6F
03-5220-7071
JR東京駅丸の内口 徒歩2分/地下鉄東京駅 徒歩1分/地下鉄大手町駅 徒歩3分/地下鉄二重橋駅 徒歩3分





まあ、行くなら恵比寿の本店でしょうが、何かの折には使えるお店ですね。しかし、このトラジは何処も分煙がされていないですので、その点はちょっと改善して欲しいですかね(たしかKorean航空は飛行機の中でタバコが吸えるほど、愛煙家に優しいお国ですから仕方ないか)。

炭火焼肉トラジ 本店
東京都渋谷区恵比寿南2-2-6 第3山本ビル 2F
03-3719-7399
JR恵比寿駅西口 徒歩5分/地下鉄日比谷線恵比寿駅 徒歩3分



しかし、まあ焼肉は好みがだんだんと変化していくとともに固定してしまいまして、昔はカルビなんかは良く食べたのですが、だんだんと脂のひつこくないものが中心となります。具体的には、タン塩、ミスジ、シャトーブリアン位をちょっと食べる感じです。まあ、後はお店によってはカルビやハラミでも食べられそうなら食べます。



そんな人にオススメなのが、その日あるタン塩、カルビ、ハラミ、フィレの一番いいところを盛り合わせたこの「究極盛 4点(5640円)」です。今日は厚切り上“生”タン塩、特ハラミ、フィレカク、そしてちょっとワンランクアップした特上カルビでした。特上カルビはラッキーですね。

厚切り上“生”タン塩

フィレカク

特ハラミ

(ちょっとワンランクアップした)特上カルビ

極み炙り握り(4貫, 2000円)

【厚くなければ、焼肉じゃない!トラジ極秘キャンペーン29の日!】


炭火焼肉トラジ 恵比寿庵店-ホルモン・元祖ネギバカほか


焼肉トラジ京都②ダイヤモンドカットハラミ編

COMMENT 0