あのサンデージャポンがNewYork Timesの記事に ~デーブ・スペクターはもう外人枠じゃない?~

Subscribe with livedoor Reader

さーて、先月のNewYork Timesで、あのサンデージャポンが記事になっています。もっともサンデージャパンというよりは、デーブ・スペクター氏に焦点が当たっていますが、彼はもう既に外人枠じゃない?ということだそうです。


Google


記事によると、デーブ・スペクター(David Spector)氏は彼の故郷シカゴではあまり有名ではないものの、日本では知らない人がいない程の人気とあります。ABCが1983年に彼を日本に駐在させて以来約30年日本でトークショーをやっている彼自身も「もう私は外人枠を卒業しました。これからは日本のポップカルチャーを作っていく一人として頑張っていきたいと思っています。」だそうです。


レギュラーで務めるワイドショーやCM、さらには時間を見つけては50万人のフォロワーへtwitterしつつ、ハリウッドセレブを訪問してTVインタビューもこなすという、50歳代とは思えないエネルギッシュな面が見て取れるハードスケジュールだそうです。




彼はアメリカのリビングルームまで充分よく知った人間として、アメリカへの窓口となることもあるようです。例えば通訳としての役目もあり、インタビューを通じて取った写真は Lady Gaga、Johnny Depp、さらには駐日アメリカ合衆国大使のCaroline Kennedy女史など、その活躍ぶりが彼の事務所の壁にも写真立てに入れられ飾られているようですね。

最後に、安倍首相が靖国神社参拝したことを批判した唯一のコメンテーターであった点も触れ、「私は銃を連射しながら現れることも、着物を来て外を歩くこともしたくない。私は紙一重のことをどうやって行うかを知っているので、かなりセンシティブな国内問題さえコメントすることができます。これが私にとって日本でなし獲たことの一つだと思っています。」だそうです。

Yuko Ogura, Tommy Lee Jones and Dave Spector


The strange cult of the Gaijin Tarento


【ポータル】デーブ氏が語る!大統領選裏話(1)(12/11/12)

COMMENT 0