バター・マーガリン・白砂糖不使用の森永製菓の「マクロビ派 ビスケット」がマイ・ブーム

Subscribe with livedoor Reader

ちょっとお値段は高いのですが、最近お菓子を食べるくらいならこれを食べたほうがいいかなと、森永製菓のこれ「マクロビ派 ビスケット」がマイブームです。



Google


これ商品名にビスケットとう名前が入っていますがビスケットというよりは、ソフトクッキーという感じなんですが一旦口に入れ噛むと香ばしさが口いっぱいに広がるとホロホロ崩れてくるかんじです。


さらに、穀物類(オーツ麦、全粒粉)がギッシリ詰まっている分歯ごたえがあり、噛めば噛むほど穀物の甘みが増すという自然な甘みもナイス。





2枚パックx2袋(1枚当たり61kcal)と4枚食べますと240kcal程になりますので決して低カロリーとは言えませんが、4枚も食べると良く噛んで食べるのもあり、コーヒーと一緒に食べますと徐々にですが最後にはちょっとした朝食位の満足感が得られます。



「マクロビ」とはマクロビオティック(Macrobiotic)の略で、第二次世界大戦前後に食文化研究家の桜沢如一が考案した食生活法・食事療法なんですね。昔の日本のよい食生活が日本人には理解されず、海外のセレブから評価されて逆輸入してきたというある意味皮肉な流れです。

流行ったきっかけは、マドンナの専属シェフのMayumiさんが紹介した辺りからで、その当時2000年過ぎたころからよく海外では耳にしていましたので。

JK - Madonna's Private Chef - Mayumi Niimi, Macrobiotic Chef (Part 1 of 4)


JK - Madonna's Private Chef - Mayumi Niimi, Macrobiotic Chef (Part 2 of 4)


JK - Madonna's Private Chef - Mayumi Niimi, Macrobiotic Chef (Part 3 of 4)


JK - Madonna's Private Chef - Mayumi Niimi, Macrobiotic Chef (Part 4 of 4)

COMMENT 0