Nexus7の新旧が紛らわしい!? 今頃ですが簡単に外見で見分ける方法/スペック比較です。

Subscribe with livedoor Reader

私的には(6000円程度で購入できないのであれば)どう考えても旧モデルは購入する気はなく、新モデルの32GB LTEモデルを2万円ちょっとで海外版も含めて探索中です。

それで、オークションやネットで見ていますと旧モデルなのに新モデルと同じ1万円高い値段で吹っかけているお店があったりと混乱されているようですね。そうなんですね、Nexus 7の新旧モデルが紛らわしい!? 今日今頃ですので、簡単に外見で見分けられないかと、自分用に整理してまとめてみました。

まず下記のVersus.comで見てみますと2013年の新モデルはちょっと細めになっていて、カメラのレンズの位置が2012年の旧モデルはセンタにあるようですが、2013年の新モデルはカメラのレンズの位置が右に少しずれたところにあるようです。



Google


一方、背面はといいますと、やはり2013年の新モデルは背面の左上コーナーにあるの500万画素カメラがスペック的には大きな違いで、後は2012年の旧モデルは艶ありの網目模様の背面にNEXUSの文字が横に彫られていますが、2013年の新モデルは滑り止めでしょうかマットな背面NEXUSの文字が縦に彫られています。





外箱も、2012年の旧モデルは全体がグレーでちょっと落ち着いた感じの箱ですが、2013年の新モデルはWindows8のように明るいブルーにビビッドな配色が散りばめられたそういう感じですね。



スペック的にもざっと見ますと、下記のように9つの新しい機能が盛り込まれていますが、お値段も大体1万円プラスのようですね。

Google Nexus 7 (2013)
  • 1. 業界クラス最高の323ppiで1920x1200の高精細ディスプレイ
  • 2. 外部映像出力となる端子あり
  • 3. CPUがTegra3からSnapdragon S4へ
  • 4. メモリも1GBから2GBへ
  • 5. LTEモデルあり
  • 6. IEEE 802.11 a(5GHz)/デュアルバンドにも対応 最大 300Mbsの高速通信可能
  • 7. 500万画素の背面カメラが追加
  • 8. ステレオスピーカー
  • 9. ワイヤレス充電Qiにも対応



メーカー
ASUS
Apple
モデル名 Nexus 7(2012)
Nexus 7(2013)
iPad mini Retina
OS Android 4.2 or 4.3 Android 4.3 iOS 7
ディスプレイサイズ 7インチ 7.02インチ 7.9インチ
解像度 1,280x800 1,920x1,200 2,048x1,536
216ppi 323ppi 326 ppi
映像外部出力 非対応 SlimPort / Miracast Lightningコネクター
CPU
(周波数/コア数)
Nvidia Tegra 3
(1.2GHz/ 4コア)
Snapdragon S4 Pro
(1.5GHz/ 4コア)
A7 ARMv8
(1.3GHz/ 2コア)
RAM 1GB 2GB 1GB
内蔵メモリ 8/ 16/ 32GB 16/ 32GB 16/ 32/ 64/ 128GB
外部メモリ
なし
LTE対応モデル なし
あり
Wi-Fi 802.11 b/g/n
802.11 a/b/g/n
Bluetooth Ver. 3.0
Ver. 4.0
背面カメラ なし
約500万画素 オートフォーカス
前面カメラ
約120万画素
駆動時間 約10時間 約9時間 約10時間
バッテリー容量 4,325mAh 3,950mAh 6,400mAh(23.8Wh)
充電方法 microUSB microUSB
ワイヤレス充電 Qi
Lightningコネクター
スピーカー モノラル
ステレオ
NFC
対応
対応なし
サイズ 120×198.5×10.45 mm 114×200×8.65 mm 200x134.7x7.5 mm
重さ 340g 290g 331g
価格 16GB 19,800円
32GB 24,800円
32GB 3G 29,800円
16GB 27,800円
32GB 33,800円
32GB LTE 39,800円
16GB 41,900円
32GB 51,800円
64GB LTE 61,800円
128GB 71,800円


新旧Nexus7画質比較!高解像度は伊達じゃなかった | Nexus7 2013 Display


Nexus 7の新・旧 動作速度比較


Nexus7(2012)と(2013)の比較 ウェブ表示

COMMENT 0