HOME   »   海外  »  【日本初!? 未公開情報満載】マンデラ氏追悼式の「でたらめ」手話通訳者へ地元誌がインタービューした内容!!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader



2013年12月10日に営まれた南アフリカ・ヨハネスブルクでのマンデラ元大統領の追悼式が話題ですね。しかし、これも大震災の時のように海外のソースを見てると非常にスッキリします。

あまりいい加減なことはメディアは書けないのか、そのメディアにこんだけ問題になったら横の繋がりがないとヒアリングさえ出来ないのか、日本国内は左から右に流す時に問題ない程度にするために情報量をごっそり落として貧弱な金太郎飴状態のみんな同じ内容です。

Google


ということで、手話通訳を務めた男性がでたらめな手話を行ったと聴覚障害者団体などが批判している問題で、この男性が地元紙の取材に、統合失調症を患っており、壇上で症状が出た可能性があると語った、そういうサイトから引用してみます。





こういう時はさすが数々の賞を総なめしているAP通信ですね。通訳者は誰だ?という犯人探しの次元ではなく、通訳者そのもにインタービューして、それをスッパ抜いて公開すると言う凄い早業です。

これにより噂が噂を呼ぶこともなく、セキュリティ面でもその人となりがまあ伺えた点でもちょっと一安心を与えてくれてます。そのAP通信の恐らく南アフリカの地元誌の JOHANNESBURG氏を介した Alan Clendenning氏と Juergen Baetz氏のインタビューが掲載されているこちら「Sign language interpreter at Mandela memorial says he was hallucinating」から抜粋をご紹介です。

マンデラ元大統領の追悼式での手話通訳者は「幻覚を起こしていた」と謝罪
~ その通訳者は統合失調症の持病があり、スタジアムで「天使/ angle」を見た ~

南アフリカ JOHANNESBURG氏 - 南アフリカ/ヨハネスブルグにて開催されたマンデラ元大統領の追悼式で、世界的なリーダーでもあるバラク・オバマ米国大統領のすぐ側に立って、でたらめな手話をしたとされる渦中の人物、タムサンカ・ジャンティ(Thamsanqa Jantjie)氏(34歳)は12/12(木)にこのように釈明した。

「スタジアムには多くの天使が入ってくる幻覚を見ていた、また現在統合失調症に苦しんでいて、以前からずっと続いていると」

AP通信との45分のインタビューで、タムサンカ・ジャンティ(Thamsanqa Jantjie)氏は、「通訳している間に幻覚が始まってしまい、自分のまわりにいは武装した警官がたくさん居たので、パニックにならないように必死だった」と。さらに、以前メンタル・ヘルス施設で1年間以上入院したこともあると付け加えた。

南アフリカの女性・子供・障害者副大臣である Hendrietta Bogopane-Zulu女史は、その後の記者会見ではJantjie氏を採用した時に「間違いが起こった」と発表している。

Bogopane-Zulu女史によると「政府高官がJantjie氏を派遣した会社を問い詰めようとしたが、その会社のオーナーは「雲隠れして消えた」としたとのこと。

Bogopane-Zulu女史はさらに、彼のでたらめな手話のために、世界中で憤りを感じている耳が聞こえない方々に謝罪をするとともに、セキュリティ保全のためにも彼の身元調査がどのように行われ、どのように採用されかの調査を現在行っていると話した。

彼女によると、その通訳会社が提供したサービスの質は一般的な基準を下回るものであり、その通訳会社が通訳者に支払った賃金は非常に低かったことと、通訳者が通訳に集中できるように通常は20分毎に通訳者を交代させるが、彼の場合には4時間もの長い間全てのスピーチを通訳していたことも述べた。(通常は手話通訳の賃金として$164/時間が常識なのですが、彼の場合には$77/日という契約だったそうです※1)

彼女はしかし、この通訳者を提供した会社と契約を結んだ責任を南アフリカ政府の誰が負うか、契約時の基準・ルールがどうして軽視されてしまったかについては明言を避けつつ、「それは部門内の責任である」という点と、「何が起こったか?を確認中である。」という点を述べた。


もし誰かを怒らせてしまっていたらこうお伝えください、どうか私を許してください


世界中に放映された火曜日の追悼式で、オバマ大統領や世界のリーダーと1メートルも離れていない場所で通訳をしていた通訳者のJantjie氏はAP通信とのインタビューで、世界のリーダーのスピーチを適切な手話で通訳していたと主張している。

しかし、彼はさらに、多くの手話エキスパートがによってわけのわからない手話として片付けられた彼のパフォーマンスについては謝罪している。

「もし誰かを怒らせてしまっていたらこうお伝えください、どうか私を許してください。」とJantjie氏は謝罪しながらも「しかし、私が行っていたこと、そう私が信じていることを行っていたことは私の天職です、私が信じていることを行っていたことは他の人とは違う。」

ということで、派遣先の会社はこの追悼式の通訳として$85の契約をしたこと、彼はこの追悼式の日まで約6ヶ月のメンタルヘルスチェックで経過を観察する必要があったが派遣先の会社には言っていなかったこと、どうも派遣先の会社は彼の状況を知っていたこと、Jantjie氏はCape Townで1年間の通訳教育を受け過去には何の苦情もなく多くのイベントで通訳をしていたことなどなど日本では未公開な情報が次から次に出てきます。

※1 その他参考にしたリソース「S. Africa fails to explain hiring of fake signer」で契約上の賃金が$85とか$77とか複数あるがこれは地元のお金でR850を各発信元が適宜の為替で換算した結果と思われます。


Die tolk toets Thamsanqa Jantjie vs geakrediteerde interpreteerder(オリジナル)


Was the Mandela memorial interpreter a fake?


LIVE - Nelson Mandela : memorial service in Soweto

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
UltraBookの時代こそ、モバイルとしてのお安く賢いNetBook活用とは?
NEW Topics
今月末3/31(金)は六本木 Esprit Tokyoでディスコ・イベント ~THE NIGHT PLAYERS 5周年100回記念 Special Party~
Tokyo MX 「5時に夢中」の司会者 ふかわりょうが今週末3/19日曜日にマハラジャへ
2000年以降のクラブの定番曲♪ ~2000年から現在(2010年代)~
2000年以降のクラブの定番曲♪ ~2000年から現在(2000年代)~
ご冥福をお祈り申し上げます。 ~ゴロワーズを吸ったことがあるかい~
渋谷 CamelotでもDISCO HOURSという80年代メインのイベントが月1で開催♪
90年代のディスコ/クラブの定番曲♪ ~90年代~
明日2/20(月)のMAHARAJAに「Let It Whip」などで有名なDazz Bandの元メインボーカリストが来店♪
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~80年代~
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~70年代~
ヒッチハイクは違法?
2017/1/20 トランプ新大統領の就任演説 ~とうとう米国は トランプ大統領の誕生です~
Everglow(永遠の輝き)という素敵な響きの曲は?
昔懐かしいマハラジャですが、六本木の火曜日DISCO MANIAはこんな感じ!?
バイオハザード ザ・ファイナル 公開記念イベント 12月12日 21:00から
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
1位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031