HOME   »   Android携帯  »  【2013/12/1】 スマートフォンのベンチマーク結果 BEST 5
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Subscribe with livedoor Reader

さてさて、こちら「スマートフォンのベンチマークアプリ/ツール BEST 5」でご紹介したように、ベンチマークツール/アプリは大体5つ位が有名です。その中で、気になる最新ベンチマーク結果を公表しているAntutuのベンチマーク結果や、や「Geekbench Browser」から最新版のベンチマークトップ5をご紹介です

Google


AnTuTuの公式サイトでは、現在Samsung Galaxy Note3がNo.1(2013/12/1現在)としていますが、他のベンチマークを見てもだいたいは周波数で決まっていますので最新の Sony Xperia Z1が一番ですので最新版は「Geekbench Browser」から採用することにしてます。しかし厳密には何か周波数だけではベンチマークを表しきれていない何かがあるようです。

まあ、いずれにせよランキングを見ますと、いつものように韓国、中国となりまして、以降は久しぶりの日本、日本に、韓国、韓国、..... 台湾(中国)、台湾(中国)、韓国、韓国という結果で、辛うじて日本のSonyが2つだけ紛れて入っている程度で多勢は韓中のオンパレードになっていますね。

止めの一撃!? 中国スマートフォン Xiaomi Phone2 ~世界最速クアッド+SIMフリー 約2.5万円~
スマートフォンのベンチマークアプリ/ツール BEST 5

今回奇跡的の2つのランクインとなった日本製スマートフォンは、ほぼ韓国製 Samsung Galaxy Note3と並んだ我が国日本製の「Sony Xperia Z1」と「Sony Xperia Z Ultra」になります。これは最初にグローバル版が出た後にやっと日本でも発売されたという経緯があり、国内のスマートフォンについても世界に目を向けるか、カメラに特化しないと勝てないということなんでしょうかね?

やはり言えることは、韓国の時代はやはりもう終わり、スペックだけ見ますと中国のXiaomiや、台湾のASUSの時代となったようです。(Oppoはどうもその後継続して開発が出来ていないようで一発屋になる可能性も高いようです。)





また何度も言いますが、そもそも何が速くて何が遅いかは、使いたい目的で要求される性能要件も違いますので、目的に応じたやりたいことがトータルで早く終わるシステムとしての性能が必要です。

例えば難しい数値シミュレーションだと兎に角数値演算をブンブン回す必要がありますのでCPUの演算性能が効いてきますが、ファイルコピーのような単純な処理が主のデーターベースですとCPUの演算以外のI/O性能が大きく効いてきます。

評価項目 評価項目の意味 概要
CPU-I CPUの整数性能 要はビジネスソフト(加減乗除)など単純な計算処理能力
CPU-F CPUの浮動小数点演算性能 要はグラフィックス/ゲームソフト(3Dレンダリングなど座標計算)など複雑な計算処理能力
MEM メモリ性能
2D 2Dグラフィックス性能
3D 3Dグラフィックス性能
DB ファイル転送、保存などのI/O性能
SD_READ SDカードの読込みスピード
SD_WRITE SDカードの書込みスピード

実際、昔からベンチマークの基準としてSPECが提示する基準がありましたが、近年は整数演算や浮動小数点演算の処理性能を表した基準以外に、 Webサーバ処理、Java アプリケーションの処理性能なども基準として追加されてきています。

ですので、基本はベンチマークの数値なのですが横並びだとするとやはり筐体のデザインだったり、ご自分の使用する目的によりスマートフォンでゲームをする人はやはり3D機能などのスペックも気にして欲しいですし、ゲームはせずに音楽なら「Beats Audio」やストレージが16GB/ 32GBのものにするとか、色々検討してみてください。

ちなみにちょっと前のHTCのスマートフォン「HTC One」はクアオルコム製 Snapdragon 600 (1.7GHz)を搭載し、Snapdragon S4 Proより性能は向上していました。しかーし、実はこの座はホンの一瞬で、今これの2倍以上の性能となる Snapdragon 800がベンチマークを現在占めちゃっています。

しかし、思ったより Tegra 4の登場は遅れていまして、今年後半は完全にクアルコムの上位CPU「Snapdragon 800」が独壇場になっちゃってます、Tegra 4iは2014年度初めなので期待大です。

ということで、これは絶対内緒なのですが、今2013年冬にリリースされた新世代のプロセッサのSnapdragon 800は実は今はまだ買っちゃいけないスマートフォンで、確実に来年発売されるTegra 4と比較して買うのが賢いという理由だからです。

ということで、機種変更・新規購入を考えている人は今はもうちょっと待って、ちょっと前の現行機種を旧機種として安く買うか、Tegra 4Iと比較して新しい機種を安く買うか、が絶対吉のようです。

このように、スマートフォン業界のプロセッサの性能向上のロードマップとその世代交代のスピードを知ってると、知っていないのとでは雲泥の差があるでしょうね。


Android携帯のベンチマーク Ranking
順位 メーカー モデル名 ベンチマーク結果
1
Samsung
Galaxy Note 3
 
2804

Qualcomm Snapdragon 800 2.3 GHz (4コア)
2
Xiaomi
MI-3

 
2708

ARM Cortex-A15 1.9 GHz (4コア/ Tegra4)
3
Sony
Xperia Z1
 
2700

Qualcomm Snapdragon 800 2.2 GHz (4コア)
4
Sony
Xperia Z Ultra
 
2684

Qualcomm Snapdragon 800 2.2 GHz (4コア)
5
LG
Nexus 5
 
2532

Qualcomm Snapdragon 800 2.3 GHz (4コア)
6
Samsung
Galaxy S4
 
2485

Qualcomm Snapdragon 600 1.9 GHz (4コア)
7
LG
G2
 
2181

Qualcomm Snapdragon 800 2.26 GHz (4コア)
8
LG
Optimus G Pro
 
1933

Qualcomm Snapdragon 600 1.7 GHz (4コア)
9
Asus
Nexus 7
 
1833

Qualcomm Snapdragon S4 Pro 1.50GHz (4コア)
10
Asus
PadFone Infinity
 
1747

Qualcomm Snapdragon 600 1.7 GHz (4コア)
11
HTC
HTC One 1742
12
LG
Nexus 4 1559
13
Samsung
Galaxy note 8.0 1532
14
Sony
Xperia ZL 1512
15
Oppo
Find 5 1511
16
Xiaomi
MI-2 1476


ちなみにCPUの性能は不思議なものでゲームを主眼において見ましても、下記の動画を見てもらうと分かりますが、トータル的に見てハードの性能を引き出し切れていないのか、皆さんご存知の Asphalt7が Lenovo K860より実際にはかなり遅いです(動画の0:55"からが注目)。

Lenovo K860(左) VS Xiaomi Mi2(右)


このように前回ベンチマークとしてはトップであった Xiaomi MI2は、3D性能は平凡なため Asphalt7を起動すると歴然とした差となって見劣りします。そう今部品は中国の会社でもお金があれば、Qualcomm社の最新CPUと他社より倍のメモリDDR2 2Gを搭載できる時代なんですね。


後は、これをシステムとしてどう組み上げるか、最高のハードウェアを引き出せるソフトウェア、ファームウェアの時代なんです。ハードは確かに大切ですし中心となりますが、システムやソフト・ファームもないとグローバルでは日本は生き残っていけない時代であることに早く気づく必要があると、この中国製 Xiaomi2を見ると感じます。

Xperia™ Z1 - all the power and smartness from Sony in a premium smartphone


Introducing Samsung GALAXY Note 3


Introducing Google Nexus 5 - Official Video



Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
本日の女性ドラマー #4 ~ Japan シシド カフカ/ Shishido Kavkaさん ~
NEW Topics
都内で90年代メインのクラブあるいはイベントは意外とある? ない? ~3/30(木) ヒットパレード90s マハラジャ六本木~
都内のディスコ・クラブの変遷 ~Google Chart版~
FC2ブログ上で、Google Chartが書けるかどうか?
今月末3/31(金)は六本木 Esprit Tokyoでディスコ・イベント ~THE NIGHT PLAYERS 5周年100回記念 Special Party~
Tokyo MX 「5時に夢中」の司会者 ふかわりょうが今週末3/19日曜日にマハラジャへ
2000年以降のクラブの定番曲♪ ~2000年から現在(2010年代)~
2000年以降のクラブの定番曲♪ ~2000年から現在(2000年代)~
ご冥福をお祈り申し上げます。 ~ゴロワーズを吸ったことがあるかい~
渋谷 CamelotでもDISCO HOURSという80年代メインのイベントが月1で開催♪
90年代のディスコ/クラブの定番曲♪ ~90年代~
明日2/20(月)のMAHARAJAに「Let It Whip」などで有名なDazz Bandの元メインボーカリストが来店♪
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~80年代~
70年代、80年代ディスコの定番曲♪ ~70年代~
ヒッチハイクは違法?
2017/1/20 トランプ新大統領の就任演説 ~とうとう米国は トランプ大統領の誕生です~
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation(自動翻訳)
カテゴリー/月別アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
BOTチェッカー
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
[カテゴリ]

openclose

Hatenar ランキング
ブログ分析
フィードメーター - これってちょっと良さげかな~♪ ぷちブログ
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
PageRank Checker
ブログランキング
FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン ブログランキング ドット ネット
ブログランキング 【トレミー】人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
ブログランキング
プレミアム・プログラム


ブログタイムズ



プロフィール
プロフィール

けたまん

Author:けたまん
FC2ブログへようこそ!




Copyright(C) 2008-2017 mykeita All Rights Reserved.
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
1位
アクセスランキングを見る>>
人気記事ランキング10
Vsitor
free counters
抵抗と、コンデンサの読み
カウンター
WORLD TIME



Copyright(C) 2008-2014 mykeita All Rights Reserved.


CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031