第9回東京ブロガーミートアップ参加して感じたこと。

Subscribe with livedoor Reader

第9回東京ブロガーミートアップへまた参加しましたので、感じたことをご報告です。前回参加していますのでまあどんな感じか分かっての参加となりましたが、ここ最近感じること。

それは Appleの製品を皆さん使っているということでしょうか。さらに、単に Apple持ってますというだけではなく今回もiPhoneからプレゼンをワイヤレスを介してやっている人が居たりと使いこなしています。



Google


第9回東京ブロガーミートアップ概要
日時:2013年6月吉日 19:00~開場、懇親会 21:30~
会場:Webデザイン・プログラミングスクールWAVE
募集定員:20名



参加者一覧

さらに、参加者の傾向として自分名、あるいは自分の好きなurlを作ってそれを運営したいということ。確かに若い時にはそういうのも考えましたので、悪いことではないですね。

もっと言うと、運営するために費やす時間をもっともっと若い人にはクリエイティブな時間に割いて欲しいですね。それを仕事とするなら1年間と決めて徹底してやり尽くす。そして早く次のクリエイティブなステップに進んで欲しいです。

私のブログは、fc2というあまり評判のよくない?サイトのようですが、始めた頃にはそれ位しかなかったように思います。色々自分のしたいことができる自由度の高いサイトは。

それよりもその当時の2008年頃でも、エレキギター、真空管アンプなどの分野については日本は後進国で、技術的にデタラメな記事が横行している状態でした。それを、海外在住していたので少し人よりは英語が分かり、技術的なバックグランドもそれなりにあり、実際に小学生からピアノ、ギターなど演奏してきた人間が何とかこの後進国の状態を何とかしたいと続けてきたのがこのサイトになります。

今はでは、毎日のように質問が来ていまして、申し訳ないですが殆どはスキップさせて頂いています。それ位に色々と頼ってきてくれること自体が嬉しいことで、それもブログを続けることが出来た理由になりますかね。



COMMENT 0