Panasonic AX2シリーズは絶対 BIOSバージョンアップしやがれ!!

Subscribe with livedoor Reader

さてさて、最近使い始めた「Panasonic Let's Note AX2(CF-AX2QEBJR)」ですが、その後の使用状況の報告です。


Google


こちらのBISOバージョンアップは、あくまでも自己責任でお願いしますが、下記のような症状がありましたら迷わずパナソニックさんに相談して、その指示通りに行ってみてください。きっと、ファームウェアの不具合のようで、バージョンアップすると良さげなことありますから♪

本アップデートで解消される症状
  • 「バッテリーが正しく動作していません」というPC情報ポップアップが出る。


  • アイソレーションキーボードが変にもっさりしている。

というのも、私のAX2は上記の2つの症状のうち、最初はキーボードのもっさり感が気になっていました。これはアイソレーションキーボード特有なのかな?と思っていましたが違いました。バージョンアップを機にサクサク通常のキーボード並みに入力できるようになりました。

最初のPC情報ポップアップは途中から出始め、Panasonicさんに電話したところ既に案件の把握をしているとのこと。さらに聞くと、ハードの不具合では全くなく、ソフト的な問題だということで BIOSをアップデートすれば問題が解決されるので下記のソフトを適用してみて欲しいということでした。

要は BISOとの相性の問題だwww。ということで、あくまでも一度 Panasonicさんに相談しながら実施は進めてくださいね。そうそう、Googleなんかで「panasonic 003341」って検索すれば出て来ますって言ってましたね、それでもいいですね。

ソフト(bios_ax2_1_r130037.exe)紹介
  • 本ソフトウェアは、特定機種のBIOSと電源コントローラーをアップデートするソフト
  • 本ソフトウェア適用後のバージョンは下記

    BIOS : V1.11L21
    電源コントローラー : V1.00L14

レッツノート AXシリーズ CM MISSION編


COMMENT 0