NAMM 2013: 自作・改造派必見のOrange 真空管テスター DIVO VT1000

Subscribe with livedoor Reader

Orange社から、自作・改造派には非常に嬉しい、DIVOが開発した真空管技術に基づいたポータブルな真空管テスター「VT1000」が登場です。



Google


DIVOがライブストリーミングで紹介したのは 3ソケット(1x octal/ 2x 9 pin)内蔵のもので、ほぼ全てのプリ管とパワー管がテストできます。各ソケットに真空管を挿すことで自動的に真空管の状態がチェックできるようで、真空管の状態が下記のいずれなのかLEDにより結果が分かるようになっています。

  • 良好(good condition)
  • かなり劣化(worn)
  • 不良(defective)

この真空管テスター「VT1000」は約4.8万円(€ 400)で、2013年3月には発売されるようです。久しぶり、欲しいものリスト見つけました♪

Orange Debuts Revolutionary DIVO VT1000 Tube Tester at NAMM 2013


COMMENT 0