NAMM 2013: Ibanez Joe Satriani Signature JS2410/ JS24P

Subscribe with livedoor Reader

Ibanezから、恐らくNAMM 2013で最も重要な製品のご紹介です。そう、Joe Satriani氏の新しいシグネーチャーモデル「Ibanez JS2410」が登場しちゃったからです。お値段は約30万円(MCO$3,333/WH3,199)だそうです。

前回モデル「Ibanez JS2400」との違いは基本的に色がメタリックオレンジ(Muscle Car Orange)になったのと、ネック側のPUが「DiMarzio Joe Track」から新しい「DiMarzio Satch Track」になったことだけのようです。



Google


Ibanez JS2410の仕様
  • ボディ: Alder
  • ネック: 3ピース メイプル/ ブビンガ(Bubinga)
  • 指板: アバロン挿入のローズウッド、Scale: 25.5 "
  • フレット: 24
  • ブリッジ: 新タイプのlever Ultralite Tremolo Arm
  • PU: DiMarzio Satch Track(neck)/ DiMarzio Mo 'Joe(Bridge)
  • 制御系: Volume(パイパスフィルタ用のpush/pull付)/ Tone(コイルタップ用のpush/pull付)/ 3ポジションのPUセレクター
  • ハードウェア: Cosmo Black
  • フィニッシュ色: Orange Muscle Car

一方、Premium JSから「JS24P」も登場しましたが、こちらはフジゲン製のJS2400と同じ感じなんですが、ただお値段がお安いのと、DiMarzio Mo'Joe(ブリッジ)/ Chopper(ネック)になっています。



さらに、Joe Satriani氏が24フレットを愛用していますので、それが今回反映されたため将来的には順次この24フレットに置き換わっていくものと感じます。また、このモデルは現在採用中のコイルスプリットやハイパスフィルタ用のプッシュ-プルSWになっていますので、ここら辺も楽しみな仕様となっています。

Ibanez Joe Satriani JS2400


Joe Satriani Ibanez JS1200


Joe Satriani introduces the Ibanez ULTRALITE tremolo arm


COMMENT 0