Lightning Boy Audio社 マスター級の超低損失EQ 「Bolt Bender」

Subscribe with livedoor Reader

GuitarNoizeさんから、Lightning Boy Audio (LBA)の最新エフェクターである真空管EQ「Bolt Bender」などをご紹介です。


Google


この「Bolt Bender」は要は真空管を採用したパッシブな Baxandall EQ回路になりまして、バス制御とトレブル制御のシンプルなエフェクターです。しかーし、音質では定評のオイルコンデンサをしかもLBAのハンドメイド・キャパシタ「Thunder Cap」を4つと、NOS(New Old Stock)のプリ管「12AU7」を使用していまして、只者ではないようです。




エフェクターのEQでは、かつてない厚みのあるサウンドのようです。さらに、オプションとなる同社の種々のコントローラ「Sidecar Controller」を繋ぎますと、機能が拡張できるようになっています。この拡張により、多くの異なったEQ回路を追加できるようでしてトーン操作を完璧にこなす強力なツールとなります。

同社のコントローラ「Sidecar Controller」の第1弾はこちらもオイルコンデンサを使用した「MikeyQ」でして、パッシブな3EQ コントローラになりましてボリューム、ハイ、ロー、さらには最近流行のミッドカット、ミッドQの5つの制御ノブと、2種類のミッド周波数セレクターという、エフェクターらしからぬ多機能が追加できます。




兎に角、オイルコンデンサを使用したことによる超が付くほどの透明感と、オリジナル信号に対しマスター級の超低損失が売りだそうです。さらに接続ケーブルはモガミのマイクロフォン・ケーブルとNeutrickの 1/4" TRSコネクターという拘りようです。

Bolt Bender vacuum tube EQ pedal by Lightning Boy Audio


COMMENT 0