Marshall 新DSLシリーズDSL100H, DSL15Hが満を辞して登場♪

Subscribe with livedoor Reader

1997年にJCMシリーズとして発売され、その中でも兎に角スタジオによく置いてある印象の2chモデル JCM2000 DSLxxx (Dual Super Lead)は非常に残念ながら2007年頃を以って販売終了となっていました。まあ、色々な意味で手間のかかる可愛い子だと実感された方も多いとは思いますがwww

しかーし、そのモデル名をシリーズ名に格上げして『DSLシリーズ』として、改めて発売されることになりやした♪ 歪みとしては、この他にclean/crunch/leadを独立させた3chモデルTriple Super Lead(TSL)やJVM(恐らくOD2チャンネル REDモードが恐らくMrashllで最も激歪みとなる)がありますが、JVM > TSL > DSL > JCM900 > JCM800の順に歪む感じですかね。


DSLは割とエッジがジャギジャギと効いた荒めのサウンド、TSLはチャンネル数の違いだけだと思いきやDSLに比べさらに歪むためか高域が大人しめの上品でマイルドなサウンドだと感じと言われています。

Google


そのラインナップは、上記の4種類で何故 50Wのヘッドがないのは後でお話しますが、まずはおめでとう!! ということで是非 Marshallさん 今度は手間のかからない可愛いよい子なのお願げ~しやす♪ フルパワーまたはハーフパワーの出力を選べ、そのポイントも新DSLの魅力のひとつだそうです。

そう言えば1997年当時から Diezel HerbertのようにDeep SWがあったり、Tone Shiftと言って中域をカットし高低域をブーストする機能があったりと、その当時から面白い機能があったんだと改めて思います。(ちなみにDiezel Herbertは2004年に発売です。)ちょっと、先を行き過ぎてたのか、手間が掛かりすぎたからかは定かでありませんが。

下記が1997年その当時のフロントパネルですが、2012年版ではディープSWがまず消え代わりとして可変のレゾナンスが別途制御系として追加されてます。

JCM2000 DSL100


電源関連:
①電源SW、②スタンバイSW
EQ関連:
③ディープSW、④プレゼンス/⑤トレブル/⑥ミドル/⑦ベース、⑧トーンシフト
リバーブ関連:
⑨チャンネルA、⑩チャンネルB
ウルトラゲイン/チャンネルB関連: ⑪ボリューム、⑫リード1/リード2 SW、⑬ゲイン、⑭LED
⑮チャンネルSW
クラシックゲイン/チャンネルA関連: ⑯LED、⑰ボリューム、⑱クリーン/クランチ1 SW、⑲ゲイン
入力関連:
⑳入力

DSL100H


電源関連:
①電源SW、②スタンバイSW
リバーブ関連:
③チャンネルA、④チャンネルB
EQ関連:
⑤レゾナンス/⑥プレゼンス/⑦トーンシフト/⑧ベース/⑨ミドル/⑩トレブル
ウルトラゲイン/チャンネルB関連: ⑪ボリューム、⑫リード1/リード2 SW、⑬ゲイン、⑭LED
⑮チャンネルSW
クラシックゲイン/チャンネルA関連: ⑯LED、⑰ボリューム、⑱クリーン/クランチ1 SW、⑲ゲイン
入力関連:
⑳入力

DSL100H
EL34採用のパワーアンプ部と、2チャンネルのプリアンプ部を組み合わせで、フットSW切り替え可能な2つのチャンネルの各々には前面パネルのモード・スイッチで下記のような選択ができる構造に今回も当然なってますね。

クラシック・ゲインのチャンネルA:クリーン/クランチの2モードで構成。1959スタイルのクリーンからJCM800 2203のようなクランチ・サウンドまで幅広いトーンを実現。

ウルトラ・ゲインのチャンネルBリード1/リード2の2モードで構成され、モディファイされたマーシャルJCM800 2203のトーンから、さらにハイゲインでミドルをブーストした怒涛のトーンまでパワフルなサウンド表現を行う。

さらには、リバーブは内蔵デジタル・スプリング・リバーブとプリアンプ・ゲインを備えてるということで、改善されています。

最後に、何故50Wがないかといいますと、背面パネルには駆動モードSWがありましてペントード/トライオード・モードを選べるようになっています。ペントード・モードは100Wフルパワー、トライオード・モードは約半分の50W程度のハーフパワーの出力となりまして、今回のDSLで初めて追加された機能になっています。

Opus#1~Marshall "DSL" Demonstration Tour In Tokyo


DSL100H Product Demo


New 2012 Marshall DSL 100H



COMMENT 2

ねこ  2013, 01. 16 [Wed] 10:26

15Wに、send returnがないのが残念です。

Edit | Reply | 

けたまん  2013, 01. 17 [Thu] 00:12

Re: タイトルなし

確かに、15Wにはスペース上の問題でしょうか、Send/Returnがないですね。

Edit | Reply |