【緊急検証】 iPhone5・iPhone4S の9月7日発表& 9月発売説!! (再記載)

昨年2011年6月当時の記事を再度ご紹介です。あちらはもう勤労感謝の日(Labor Day)は終わりましたが、iPhone5は今年も9/12(日本では9/11(火))が非常に注目です。あと、広報的にもいいニュースは月曜日という定石がありますので乞うご期待です。そろそろiPhone5発売しそうな予感です♪


といいますのも、招待状には「it's almost here」と書かれ、「12」の文字の影にでかでかと「5」の文字が。これはiPhone5を否応にも期待してしまう感じです。少なくともニューバージョンのiPhoneのデモが行われるようで、待ち遠しい感じです。

新しいiPhoneはさらに薄く、長くなり、4インチのディスプレイ、さらに内部ハードの改良などなど。またiOS 6の最終ディテールの紹介もあるようです。しかーし、小さなiPadはもっぱら10月のようです。

まあ、色々な経路で新製品情報はリークされて、あるいは意図してリークさせていきます。ここではどうもiPhone5の件については尾ひれがついているようですので、オリジナルの出典を明らかにするとともに、事実の部分と、推測の部分を明確にすることで、日本で最も正確な情報をお伝えするよう心がけます。

Google


Googleの次世代携帯 Nexus 4Gも10月? Apple iPhone 5との比較が気になります♪
キター!! Apple社公式サイトで 誤って iPhone5情報公開か!?
カナダのキャリア会社「Telus」がiPhone5を2011年10月1日(土)に販売開始??
iPhone 5発売日は9月終わり? あるいは10月?

ただ新しい携帯を作るというのではなく、ずっとずっといい携帯を作るという考えだそうです。その結果として、iphone5では新たに設計をしなおし、片手で操作できるよう厚みをずっと薄くし、液晶画面の拡大を縦に広げ、さらにコンテンツを見やすくしたようです。

Apple - Introducing iPhone 5


Apple - The all-new Apple EarPods


実際、Appleでさえもインサイダー問題になることを懸念してWWDC 2011ではiPhone5ももちろん含めハードウェアーについての説明を完全にスキップしたほどです。

Wall Street Journalブログ「Jobs Looms Large as Stringer Talks Tech」によれば、Wall Street JournalのWalt Mossberg氏のインタビューで、ソニーの会長Stringer氏は以下の2点を答えています。

1) ソニーのカメラセンサーをAppleへ納入する

2) 東日本大震災で15もの工場が被災し、納入が遅れる見通し

実際には、どうも情報はこれだけのようでして、それが1)と2)を組み合わせた形で推測も入り、「地震により仙台にあるソニーのカメラセンサー工場が被災し、 Appleへの納入が遅れる」となっているということが分かりました。

ここまで見ますと、これが事実としてもiPhoneという言葉は一つも出てきません。百歩譲ってここまでが確かなこととしても、Appleが何らかのカメラコンポーネントを持ったデバイスを製造する見込みであるだけで、それは新しい製品かもしれませんし、安易にiPhone5には結びつきません。


Google

しかーし、これが以下の2つが組み合わさって、ソニーは次のモデル以降のiPhone向けカメラセンサーを供給するという期待が一人歩きしたのだと私は結論つけます。

3) 2月頃から立ちはじめた「(OmniVisionの)歩留まりが改善しないため、Xperia Neoなどで800Mピクセルカメラを安定して供給を行っているSonyがiPhone 5に提供するための800Mピクセルカメラ受注を勝ち取った」らしいという噂

4) 現在までAppleのiPhoneはOmniVisionのみからカメラセンサーの供給を受けている事実

次に、えらく具体的な内容にも見える「iPhone 5、iPhone 4Sは9月7日発表で9月中にリリースか」についても、単に下記の点から結論つけられそうです。

5) Appleはこれまであちら米国の祝日である労働者の日(Labor Day、9月の第1月曜日)の後の水曜日に新製品発表会を開く傾向があり、今年は労働者の日の後の水曜日が9月7日になっている

6) Deutsche BankのアナリストChris Whitmore氏がこちらFortune誌「Report: Apple is building two (!) iPhones for September release」で述べた下記のように(iPhone 5か、あるいは iPhone 3SのようにiPhone 4Sを発表するという噂をもう少し踏み込んで)iPhone5とiPhone 4Sの両方をAppleは9月に発表する可能性があるとした

  • iPhone 5: 4" LCD、800Mカメラ、2xLEDフラッシュ、iPad 2と同じA5プロセッサ、Nuanceの音声認識技術搭載



  • iPhone 4S: ミッドレンジ(iPhone4の実勢価格$650程度に対して$350)の市場独占のための布石としてプリペイドプラン付きSIMロックフリー版でA5プロセッサ搭載
    -> どうもこれは「iCloud iPhone」として販売されるとの噂があります。

こちらもこの5)、6)を組み合わせて面白おかしく噂している程度で、9月7日は絶対注目すべきですが、こちらこそ話半分で聞いていていいと思います。


Google

なので、そういったiPhone5の9月発売説に期待しつつ、まあ確かな情報機関Boombergでもこちら「Apple Is Said to Be Preparing IPhone With Faster Chip for September Launch」やReuterでもこちら「Apple to ship new iPhone in September: sources」で言っているように、たぶん9月発売されますので気長に待ちましょう。そうそう、iPhone 6は2012年前半に登場との予想です。

au by KDDI 新CM 未来は、選べる。




COMMENT 0