AVEXからORANGE CARAMELの「やさしい悪魔」 懐かしい♪

Subscribe with livedoor Reader

懐かしいですね、AVEXからK-POPの「Orange Camel」がキャンディーズのカバー曲「やさしい悪魔」だそうです。しかし、どのグループも似てるなぁ、K-POPグループ「After school」っぽいよね?

と思ったらやっぱりで、「After school」のメンバーであるレイナ(Raina)、ナナ(Nana)、リジー(Lizzy)で新たに結成されたユニットだそうです。段々韓国もAKB48商法を真似てやり始めた感じですね。

Google


ORANGE CARAMEL 日本公式サイト


ORANGE CARAMEL / やさしい悪魔(2012年9月5日発売)


やさしい悪魔


ところで、このK-POPはというとK-POPの流行が後押しをしてAVEXでも会社を支える程の主力商品の一つになってしまい、在日の方だそうですがこの分野で広範な人脈を持つ千葉龍平副社長がK-POPは完全に実権を握っちゃっているとかいないとか。

AVEX社長の松浦さんの派閥ともソリが合わないようでAVEXで揉めてるらしいです。やはり在日の方だったICONIQに社運をかけ約13億の宣伝費を掛けて見事に失敗させたのもこの副社長とのもっぱらの噂です。

アユミ - キューティーハニー (空耳)


いっその事リスク回避も含め K-POP事業は分社化して甘い汁だけ吸えばいいんじゃないかなぁっと、松浦さん♪ (そういえば2012/9/1付けでAVEXの組織変更があり、今後音楽以外の映像、デジタルコンテンツをより重視していくため、現在ある映像事業本部をデジタルコンテンツ本部と映像制作本部に分け、副社長の千葉龍平氏がデジタルコンテンツ本部管掌に異動となったようです。今回の組織変更のポイントは、映像制作中心の映像事業本部から音楽以外のデジタルコンテンツ関連事業を実質スピンオフした形をとった点。ちなみに、アニメ制作部は映像事業本部に属するようです。)


COMMENT 0