Freekish Blues Chubb Up! Octave Fuzz - Davy Knowles Signature ~ブルータス、お前もか~

Subscribe with livedoor Reader

さてさて、こちら「NY Amp Show 2011: Freekish Blues Pedals Chubb Up! Octave Fuzz, M22 Rock Crusher, Alpha Drive」でご紹介した Chubb Up! Octave Fuzz - Davy Knowles Signatureは非常にいい音がします。

Google

まあ結局はFoxx Tone MachineやFulltone Ultimate Octaveなんですから仕方がないのですが、非常に残念なことにどうもJOYO Ultimate OctaveをMOD/改造したものをペイントし直しただけでBoutique系エフェクター並みのお値段で販売していたという情報があります。ので、そこら辺の真偽も含めて日本の皆さんにまずはご報告です。


Valco The Stooge - Super FuzzもJOYO Ultimate Octaveと同じという噂もありますね。


この Freekish Blues Chubb Up! Octave Fuzzは、しかし不味いことに Davy Knowles Signatureモデルとなっちゃってますから格好付かないでしょうね、Knowles氏は....。良く見ると外見からして2つのLEDの位置もほぼ同じです....。


前からこのメーカーは、こういうことが多いです。例えば、あまり面白くないというか、残念な比較をした結果が別のエフェクター Freekish Blues Alpha Driverに対してもかなり酷いお話があるようです。その比較の対象は Joyo Ultimate Driveです。

Freekish Blues Alpha Driver versus Joyo Ultimate Drive


この Alpha driveは dumbleダイプとして Zendriveと肩を並べる位に良さげなエフェクターとの評判である Fulltone OCDの cloneなのですが、まあその OCDも、もとは Voodoo Labs Overdriveということで似たり寄ったりですが。

ですので、構成に至っても非常に簡単でオペアンプ TL082CNに、非対称クリッピング用に3つのトランジスタ(2x 2N7000と1x BS170)です。(最も、こちら「Zendrive OverdriveのFET 2N7000 + ショットキー・ダイオードのクリッピングセット (更新)」で何度もお伝えしているようにBS170などではなく薄青色のショットキーダイオードが本当のチョイスです。)

で、ちょっと長くなったのですが、色々と調べていくとFreekish Blues Coily Fuzzも BBEのFree Fuzz、Freekish Blues M22 Rock CrusherもJOYO HIGH GAIN DISTORTIONじゃないかという噂もあります...切がないようですね....ちょっと一旦今日はここ迄で終えてまた再度調査結果をご報告します。

Davy Knowles Signature Pedal: The Chubb Up! Octave Fuzz by Freekish Blues


NY Amp Show '11 - Freekish Blues Pedals Chubb Up! Octave Fuzz


Freekish Blues Octave Fuzz Chubb Up octave fuzz guitar pedal demo


Freekish Blues Octave Fuzz Chubb Up octave fuzz with Tele


COMMENT 0