Tech 21から「SansAmp Classic」が復活♪

販売終了後あまりにも復活の要望が多いため、Tech 21は「SansAmp Classic」の復活を決定したようです。「SansAmp Classic」と言えば 8つのキャラクター選択ができるスイッチ・バンクでトーン・倍音・ダイナミックスを調節できる言わば元祖シミュレータです。

3つのポジションを選択できる入力スイッチはプレアンプのスタイルを選択をするためのものになります。さらに、4つのノブ・コントロールは、プレアンプのコンツァー制御、パワーアンプのコンツァー制御、ボリューム制御、最終段のトーン制御となります。


もともとの「SansAmp Classic」はB. Andres氏が1989年頃に考え出した革新的な発明ということです。最初は自分自身がメーカーになろうとなんてこれっぽっちも思ってなかったようで、大手のメーカーに自分の技術を兎に角何度も断られながらも売ろうとしたといいます。

が、結果的には誰も買ってくれなかったため、彼自身は自分のアイディアの可能性を諦められなかったらしく、とうとう彼自分自身でこのダイレクト録音技術の流行を作り出しちゃって今日に至るようです。

Google


しかーし、現在は「SansAmp」は何と17もの異なったモデルがあり、うち8つは「SansAmp Characterシリーズ」です。「Tech 21 SansAmp Classic」はメーカー価格約3.2万円($375.00)のようです。

California
Mesa Boogie系
US METAL
Mesa/Boogie Recti系
BLONDE
Fender系
LEEDS
HiWatt系
BRITISH
Marshall JTM/JCM800系
LIVERPOOL
VOX系
OXFORD
ORANGE系
VTBASS
AMPEG SVT/Fender Bassman系

Tech 21•NYC: SansAmp Classic - Burgs and Sadie


NAMM '09 - Tech 21 Sans Amp Classic 20, Boost DLA & Private Stock


TECH 21 SANSAMP GT2: Gibson SG : GEAR UP



COMMENT 0