MusikMesse 2012: とうとう Bognerから 3種類のエフェクター Uberschall, Ecstasy 発売♪

さーて、とうとう Bognerから USA製の エフェクターが3種類でます。しかも、 Bogner氏の超有名な最高級アンプをソリッド・ステートな回路でエミュレートしたエフェクターを Reinhold Bogner氏自身がそのアンプ名を冠にして発売しちゃうから聞きづてなりません。


恐らく、日本ではバカ高い値段でもどんどん売れそうな予感です。音楽業界の方これこっそり今から並行で仕入れておいて夏のボーナス頃には目玉商品でガツンと発売しちゃいましょう!! ちなみに、GuitarNoizeさんの情報によりますと、これたったの約2万円($240前後)だそうです。

  • Uberschall ($229)


  • Ecstasy(Red Channel/ ハイゲイン向け) ($249)


  • Ecstasy(Blue Channel) ($249)

聞いて分かるとは思いますが、Bognerのアンプだからかもしれませんが結構いい音しています。さらに Ecstasyモデルの方はたくさんトグルSWが付いて種々の回路選択ができるようで、自分の好みにマイナーチェンジできるところもかなり期待できそうです。GuitarNoizeさんによりますと、彼は個人的にはボリュームとゲイン用の「+/- control」が何とも良さげだそうです。

Bogner Pedals - Ecstasy Blue, Red and Uberschall - Overview


Bogner pedals Uberschall Ecstasy Blue and Red


Bogner Ecstasy Pedals, demo by Pete Thorn



COMMENT 0