これまた PRSな Grecoの新モデル EW-88& EW-82 T.O.M ♪

Grecoと言えば、私たちの世代にとっては懐かしのブランドになりますね。そのGrecoからPRSにそっくりさんのアームあり「EW-88」とLes Paul風のテールピースとなる「EW-82 T.O.M」をご紹介します。あっ、これフレットは22フレットで24フレットじゃありません。

その最も分かりやすい特徴は、何とも美しいキルトトップになります。しかし、ヘッドといい、ペグといい、ジョイントネックといい、Grecoっぽいですね。しかし、凄いのはブリッジにあのウィルキンソンVS100を採用しております。

Greco EW-88



Google


さらに、PUはレギュラーシリーズ向けに開発された Super Screamin'Classic Screamin'をベースに、全音域のバランスを重視し、切れの良いシャープなサウンドを提供します。歪み時も潰れることなく優れたレスポンスを発揮してくれるようです。


一方の「EW-82 T.O.M」はと言いますと、恐らくは Les Paul風のテールピースのみ違う基本「EW-88」になります。こちらはTRRというグリーン系のカラーが1色多い感じです。私ならアームがあるEW-88でしょうかね。

Greco EW-82 T.O.M.




【MUSICLAND KEY福岡店】GRECO EW-88のサウンドチェック


【MUSICLAND KEY 福岡店】HIWATT CUSTOM TUBE OVERDRIVEのサウンドチェック・2


Greco New Lineups ラインナップ一覧編



COMMENT 0