NAMM 2012: Line6から 業界騒然の20チャンネル・デジタルミキサー StageScape M20d 登場

NAMM Show 2012で、Line6から今度は業界騒然のタッチスクリーン操作可能な 20チャンネルのライブ向けデジタルミキサー「StageScape M20d」を発表した模様です。


Google


「StageScape M20d」は、7"のフルカラータッチスクリーン上で2次元のXYコントローラーを活用しながらミキシングを行なう仕様のようで、タッチパネルのディスプレイ上に表示された各入力、あるいはプレーヤー/楽器を示すアイコンから各チャンネルにアクセスするようになっています。


さらに、各入力チャンネル毎にオートセンシング機能付きなので、ケーブルを接続すると自動的にマイクや機材からの入力がonしてくれまして、さらに凄いことにゲインやEQ、エフェクト、ルーティングの設定がされたカスタム・チャンネル・ストリップの各設定も自動的に呼び出されます。


その他にも、スタンドアロンでのマルチチャンネルレコーディング(SDカード/USBドライブ対応)、オプションですがUSB Wi-Fiアダプター利用により複数台のiPadによるリモートコントロールなどもOKの斬新なサポートもOKです。




NAMM '12 - Line 6 StageScape M20d Digital Mixer


Line6 StageScape M20d


NAMM 2012: Line 6 StageScape M20d 20 Input Digital Mixer





Line6 Stagescape M20d live demo part 1 NAMM 2012


Line6 Stagescape M20d live demo part2 NAMM 2012

COMMENT 0