NAMM 2012: Zoomから 真空管12AX7搭載のアンプシミュレーター Zoom G5発表♪

さ~て、G3も斬新なモデルでしたが、ZoomはG3の上位モデル「Zoom G5」をもう発表し、さらにそのアンプシミュレーターの進化をゴリ押ししていくようです。G3と同じ次世代DSP『ZFX-IV』を採用し、以下のような魅力ある特徴テンコ盛り状態のハイスペック・モデルを発表し、2012年春に投入予定です♪ しかし Zoom社も日本の会社なんですから、こういうのはまず日本で発表して欲しいのです....orz




Google


NAMM 2012 Zoom


ギターエフェクト& アンプシミュレーター Zoom G5仕様
  • G3から受け継いだ大き目の4つのLCD表示で、直感的に分かりやすいアンプ& コンパクトエフェクター・インターフェース
  • アンプモデルとエフェクターから最大9つを同時に使用可能
  • 16dBまでアンプをドライブできるプリアンプ管12AX7によるチューブブーストSW



  • 横振り動作など3次元的に動く Zペダル(および最大4つのパラメーターコントロール可能)


  • 100の使いやすいエフェクト機能に 20つのアンプ・モデル「Super-real amp modeling」
    (G3は94の使いやすいエフェクトに、13のアンプ・モデル)

  • 60秒間のフレーズ録音/重ね録りが可能なルーパー機能
  • インテグレートされたドラムマシーンとオートクロマティック・チューナー
  • DAW録音用のUSBオーディオ・インターフェース
  • Steinberg Cubase LE 録音ソフト同封
  • DI用バランスド XLR出力



  • 無料ダウンロードできるエディット&シェア ソフトウェア


COMMENT 0