Eminenceの Eric Johnson Signature 12″スピーカー EJ1250

Eminence社とあの Eric Johnson氏がチームを組み、50Wの純粋なヴィンテージトーンを目指したスピーカー完成させたようです。そのスピーカはEric Johnson氏のシグネーチャー・モデルとなる 12"の Alnico採用のギター向けスピーカー EJ1250になります。



Google


Eminenceは一にも二にもヴィンテージトーンが何かをよく熟知しているメーカーでして、60年代後半より最大手のアンプメーカー向けのギター・スピーカーを製作してきた老舗メーカーです。その老舗メーカが、これまた世界中で誰よりもヴィンテージトーンについてよく知っているギタリスト Eric氏と George Alessandro氏が共同で開発したからこそ、Eric氏の最初の価値あるシグネーチャーのスピーカーが成功したようです。

ちなみに、インピーダンスとしては8Ωも16Ωも仕様として用意してありまして、50Wの 12"スピーカーのEJ1250は低域はパンチがあり、温かな枯れた感じの良さげな中域、さらに歯切れいい高域となるアメリカ系もブリティッシュ系も両キャラクターの特徴を持ち合わせているのが売りなようです。

Eric Johnson氏曰く、

「I’m excited that for the first time in many years there’s a new speaker that I love the sound of.」

Eminence社の社長 Chris Rose氏曰く

「No other guitarist’s name has become synonymous with vintage tone. .... We’re very excited to be collaborating with him, and the fact he has chosen Eminence to deliver his signature sound is testament to our own reputation for building the highest quality products on the market.」

それでですね、今月末に米国カリフォルニア州アナハイムで開催の Winter NAMM Showでは、Eric Johnson氏が金曜日の1/20 pm 2:00からEminenceブースで EJ1250とともにお目にかかれるようです。

という訳で、Eminenceブランドの EJ1250は米国製で、7年保証という品質で提供をしてくれますので楽しみにしていましょう。

Eric Johnson on the Eminence EJ1250 Guitar Speaker


NAMM '12 - Eminence Speakers Eric Johnson EJ1250 Signature


15 Speakers compared Celestion vs E.V. vs Eminence vs JBL ....


COMMENT 0