Dunlopから Joe Bonamassa Signature Cry Baby登場です♪

Dunlopから Joe Bonamassa Signature Cry Baby登場です。これはもちろんJoe Bonamassa氏のシステム向けに完璧に外見もサウンドも合わせ込んだ Cry Babyとなっています。その外見はお洒落な(銅色の)カッパートップに、艶ありブラックボディという感じでこれだけでも欲しくなりますね。






Google


さらに内部は(キャパシタ)コンポーネントとして大きめの、ヴィンテージスタイルのスルーホールタイプ(アキシャルタイプ)で実装し、(倍音成分を増やすために)定番の Haloインダクター、ヴィンテージ・ファズとのインピーダンスのバランスを整えるための出力バッファー、さらにトゥルーバイパス方式かそうでないか選べるオペレーションSWが加わりました。



広いスウィープ・レンジを持つ恐らくは(Dunlop自身曰く)嘗てない最も高価なCry Babyとなっていますが、Joe氏にとっては正しく全てのソウルフルなベンド奏法やブルース調の鳴きを際立たせるための機材と言ったところです。実勢価格は約1.4万円($170)です。

Joe氏曰く「私がこれまで購入した中で25年前に最初に買ったペダルは Cry Babyでした。.... なので私のシグネーチャーとなるこのペダルを誇りに思いますし、私が毎晩ステージで体験するこの楽しさを是非皆さまにも体験して欲しいと切に思います。」

Joe Bonamassa Signature Series


Dunlop Joe Bonamassa Fuzz Face


Legacy & Innovation: 3 Cry Baby Models From Dunlop


COMMENT 0