Gretschから G6120 Eddie Cochran Signature Guitar がレギュラー化♪

以前ご紹介した、こちら「Gretsch U.S.A.カスタム・ショップより世界50本限定♪Eddie Cochranのトリビュート・モデル」の限定品が、いよいよ一般モデルになりました♪

Gretsch社は伝説のロックンロール& ロカビリーのパイオニヤ「Eddie Cochran」氏を讃えたホローボディ・モデルの「G6120 Eddie Cochran SIGNATURE Hollow Body」を発売することになりました。ウェスタン調のシングルカッタウェーの美しさと、Gretsch 6120 Chet Atkins ホローボディギターによるフルに鳴り響くサウンドの良さが分かる人だけ買ってください!



ということで Gretsch U.S.A.カスタム・ショップの世界50本限定版が買えなかった人はどうぞ。お値段も世界限定50台のCustom Shop製の1/3で、約30万円($3625)と思った程は高くないですが、国内に入ってくると恐らくは60万円コースでしょうね。

Gretsch U.S.A.カスタム・ショップより世界50本限定♪Eddie Cochranのトリビュート・モデル



Eddie Cochran氏の短すぎる人生(1938-1960)の中で、彼自身が16歳の1955年に地元の「Bell Gardens Music Center」で購入したChet Atkins ホローボディが唯一引き続けたギターだそうです。例えば、「Summertime Blues」、「Twenty Flight Rock」、「C’mon Everybody」、「Somethin’ Else」、「Nervous Breakdown」、「Sittin’ in the Balcony」などなど、いつの世代のギタリストにも影響を与えた名曲揃いです。実際、そのギターが1960年4月のあの最後の夜に、英国 Chippenhamの田舎のワインディングロードを走っていた車のトランクに入っていたギターでした。

このG6120は、ウェスタン調のシングルカッタウェーの美しさの特徴の他にも、3層のメイプル・バックとパラレルブレージング付きサイドに2つのfホールになります。ツーピースのメープルネックは黒/白の1プライ・バインディングにポリッシュドブラスナットとなります。

さらには、9.5”ローズウッド指板に22フレット、ウェスタン調(サボテン、牛の角や柵など)のパールロイド・インレイ、ピックアップは3-way SWで切り替え、ブリッジにはDynaSonic シングルコイルPU、ネックには何と Lindy Fralin社の「Dog Ear」シングルコイルPU、透明なGrestchロゴ付きPlexiピックガード、ローズウッドベースのアルミ製ブリッジ、Bigsby B6GBVFヴィブラート・テールピース、ゴールドの G-arrowコントロールノブとゴールドプレート付きハードウェアやGrover V98G Sta-Titeペグ。仕上げも品のある「Western Maple Stain」フィニッシュに、デラックス・ハードケースなどなど。

Eddie Cochran - Summertime Blues (Town Hall Party - 1959)


Summer Time Blues-Stray Cats





COMMENT 0