Fender 60th Anniversary Old Growth Redwood Telecaster ~1世紀の時を越えて~

さてさて、1951年のテレキャスター誕生から丁度60年目ということでテレキャスター60周年記念でテレキャスターは「Telebration」とかで盛り上がっていますが、ちょっと今日はひょっとしてこれ凄いかもということで、「Fender Old Growth Redwood Telecaster ~A Fender Tele-Bration Limited Edition Telecaster~」をご紹介します。



まずこれ、ボディの材料として1890年代のREDWOOD(アメリカスギorセコイア)を用いています。実はこの1890年代のREDWOOD(アメリカスギorセコイア)はどうやって探したかというと、San Franciscoの北側 Occidentalという町の近くのBrownキャニオンに架かる鉄道構脚橋で使われていたものから取ったそうです。

そういった意味で1世紀以上古い木ということで普通では有り得ない位安定した木だと思います。これを丁寧に手作業でオイル・フィニッシュに仕上げたものになっています。そういうことで、な~んとなくそんな構脚橋の歴史がいっぱい詰まったテレキャスターになっています。

その他としては、Uシェイプ・ネックだったり、ヴィンテージ風ペグだったり、ヴィンテージ・カスタム・テレ '62ピックアップとカスタム・ネックプレートだったりと、基本的にヴィンテージ満載の仕様になっています。恐らくは、そう沢山も材料はないはずなので恐らくコレクターアイテム品だったりするのではないでしょうか。そうそうお値段も今なら約15万円程度($1799.99)ということで迷ってる暇があれば買っちゃう価格帯になっています。

Fender Old Growth Redwood Telecaster


Fender Old Growth Redwood Telecaster, Tele -bration





COMMENT 0