こちらもかなりSuhrに激似!? 24フレットな Ibanez RG Premium

こちら、形状・キルトなどの家具的なデザインを全面的に出したデザインがSuhr GuitarのModernシリースに激似で、Ibanezの最上級機種 j. customのみにしかなかったフレットエッジの球面加工仕様や、ベルデンで内部配線というかなり意欲的なお手頃価格(12万円程度)のギターをご紹介します。

ちなみに、コメントでSuhrよりもIbanez RGの方が歴史がある点を正しく伝えてくれとありましたので、その点は補足しておきます。もともとは1896年に発売されましたSteve Vai氏のシグネイチャーモデルJEMが元になってフルモデルチェンジし翌年1987年に生まれたシリーズがIbanez RGです。その元となったJEMは1997年に設立されたSuhrよりは当然24フレット仕様やハムバッカー構成は先です。

が、やはり目を引くのは虎目やキルティングなどSuhrが出来た当初からトレードマークであった家具的なデザインを全面的に出したデザインは、完全にSuhrのパクリという意味で檄似なのは、そのマーケティング方法からして明らかでしょう。なので、Suhr買う金がないならこのIbanez RGがコストパフォーマンス的にお薦めです♪

さらに、ハードメイプル材で2mmのウォールナット材2pcを挟み込んだ5pc構造のネック、抜群のチューニング安定性を誇るZero Point systemを組み込んだEdge Zero II採用、選別されたメイプルとバスウッドを贅沢に使用したボディーということで半端ないですのでバスウッドでも期待していいようです。

Ibanez RG Premium RG870QMZ High Voltage Violet (HVV)


Ibanez RG Premium RG870QMZ Red Desert (RDT)


さらに、2011年の国内ニューモデルは最上位機種にあったブラック系のBlack Iceも取り入れていまして、かなりグラグラってきますです、はい。

Ibanez RG Premium RG870QMZ Black Ice (BI)

ピックアップ Configuration

日本はキルトは3種類となっており、ピックアップはHSHという構造になっています。 Suhr Jシリーズ S5(HH仕様)の24フレットが欲しいんですと、どんとお値段はあがりますが RG8420ZDやEMG仕様のRG8420ZE、あるいは最上機種のRG8527Zとなります。

Ibanez j.custom RG8527Z Black Onyx (BX)


Ibanez j.custom RG8527Z Divine Amber (DA)


Ibanez j.custom RG8420Z Black Onyx (BX)


Ibanez j.custom RG8420Z Purple Amethyst (PA)


Ibanez j.custom RG8420Z Red Spinel (RS)


しかーし、何故か? Suhr Guitarの国アメリカでの力の入り様が違いましてアメリカではさらにSuhrっぽい色が2種類も追加されています。こちらは Suhr Jシリーズ S5(HH仕様)と同じHH仕様で、DiMarzio製ピックアップとなっていまして、日本の仕様とは違います。

Ibanez RG Premium RG870QMZ Cobalt Blue Surge (CBS)


Ibanez RG Premium RG870QMZ Black Onyx (BX)


Ibanez RG Premium RG870QMZ High Voltage Violet (HVV)


Ibanez RG Premium RG870QMZ Liquid Inferno (LI)


Ibanez RG Premium RG870QMZ Red Desert (RD)


Ibanez Premium RG Series


Ibanez Remium RG870QMZ + DIME Dimebag D100 120W


Ibanez e Marco Sfogli al Guitar Day 7 (Ibanez Premium RG870 + Messa Mark V)




COMMENT 2

-  2017, 06. 05 [Mon] 05:08

Suhrに激似!?って頭おかしいのかアンタ
RGの方が歴史が古い上に、Suhrとそこまで似てないだろ
IbanezがSuhr意識してパクったみたいな誤解生むって何でわからんのかね…さっさと記事消すか直せや

Edit | Reply | 

けたまん  2017, 06. 08 [Thu] 06:49

Re: タイトルなし

おっしゃる通り、Ibanez RGはスーパーストラトの流れを汲むSteve Vai氏のシグネーチャーJEMがベースですからね、シリーズ名としてはRGの方が先ですね。

しかし、あの虎目やキルトなどの家具的なデザインの全面的な採用は、SuhrよりRGは残念ながら後発になります。そうすると、あの家具的なデザインとスーパーストラトの仕様が組み合わさると、見た目JEMではなくて、Suhrを私は思い出しちゃいます。

まあ、お値段がずっと高いSuhrのギターと比較されること自体名誉なことで、スーパーストラト仕様の大半はSuhrより先にやっているSteve Vai氏のシグネーチャーJEMの流れを汲むIbanze RGもSuhrより先だ、でいいのではないでしょうか?

> Suhrに激似!?って頭おかしいのかアンタ
> RGの方が歴史が古い上に、Suhrとそこまで似てないだろ
> IbanezがSuhr意識してパクったみたいな誤解生むって何でわからんのかね…さっさと記事消すか直せや

Edit | Reply |