Ceriatone Amp Plexi 50Wクーロン Hot Rod版 Yeti 50

以前、ご紹介しましたこちら CeriaTone Amplificationですが、実は最近知ったことなんですがマレーシアの会社だったんですね♪どうりでお安いとは思っていましたが、まあ自分で組み立てるんですからパーツさえチャンとしてればそんなの関係ない♪

という昔流行ったギャグを思い出しつつ、再度ご検討して貰いたいアンプ購入方法になっています。もちろん!全部組み立てたものも売っていますので時間のない方や、工作が得意でない方も安心してください。



Ceriatoneさんは、過去の名機の回路や皆さんのご希望に応じてカスタムメイドしたものに基づいて、PTPボード、シャーシ、キット、(要はキャビネットなしの)完成体のアンプシャーシを販売しています。全てのコンポーネントは高品位ですし、過去の名機の回路は要はクローンですので既にもう廃盤となりなかなか入手できないものも同じ回路設計のものが入手できることになります。それもかなりお安いお値段でOKですからこのご時勢ですしグラグラ心が揺らいじゃいます。

しかも、この CeriaToneさんはマレーシアなんですが結構完成体のアンプシャーシの評判も、あちら米国では上々のようです。ちょっと、ご自分のお目当てのクローンはネットでどれがどれに対応するか分からない場合もあったりましますが、それ程は時間は掛かりません。

今回は CeriaTone Plexi50 1987 Leadをちょっとご紹介したいと思います。これはPlexi 50のクーロンになりまして、完成体のみの販売でちょうど7.5万円位($895)になります。Package1のキット(必要な電子部品の全て・基板・フロントパネル・リアパネル・シャーシで、出力トランス、電源トランス、真空管はご自分で購入)ですとPlexi 50が何んと2.9万円($360)、Package3のキット(必要な電子部品の全て・基板・フロントパネル・リアパネル・シャーシ・出力トランス・電源トランスで、真空管はご自分で購入)で5.6万円($670)です。




これですと、ちょっと家の中の要らないものを売ってしまえば買えるかもしれない値段です。整理整頓もできて一石二鳥な予感が大です!

さらには Ceriatone Yeti 50という Plexi 50のホットロッド版を購入しますと実はこれあの有名なJose Modを施したホットロッド版ですのでクラシックな60年代、80年代ロック、それ以上の歪をカバーできる3つの魅力あるモードがありましてこちらの方は改造派には興味あるアンプかもしれません。さらに外部から個別に調節できるバイアスジャックがあったりします。

ceriatone plexi 50 lead and bass soundcheck


Ceriatone Plexi Superlead 100 9/11/10


Ceriatone Overtone Special amplifier demo I (Dumble Overdrive Special Clone)


Matchless Ceriatone Hc-30 Dc-30 Clone




COMMENT 0