MXR ZW-44 MOD Zakk Wylde Model

Subscribe with livedoor Reader Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

今日は久しぶりに、MODのご紹介です。MXR ZW-44 MOD Zakk Wylde Modelになります。まあ、中を開けてみましたら、チップコンデンサ、チップ抵抗のオンパレードで少しびっくりしつつも、(どうもこういうのは苦手なので。。。)プチMODになります、スミマセン。

オペアンプは、高出力電流,低消費電力, 低ノイズのデュアルオペアンプ「MC33178P」でオーディオ系でもそこそこ評価の高いオペアンプが使われていましたが、これまた実装は表面実装のような実装(マイクロ8?)でした。

mxr_zw44_01.jpg

MOD内容:

①高輝度青色LED化:
やはりZakk Wyldeと言えば、こういうイメージではないでしょうか?やっぱ、ロックは所詮はかっこ良ければ全て良しです!

②電源周りのコンデンサ強化:
ここだけはチップコンデンサの出番はありません。ほぼ普通の電解コンでしたので。電源周りの強化ということで各電解コンデンサーを東信の高級オーディオ用の100uF/50V、47uF/50V、10uF/50Vへ交換しました。
-> これにより重低音が締まるとともに、分解能が上がり、(特に低音の)1音1音が潰れることがなくなりました。

いや~しかし、特に定数を変えたわけではないのですが電源周りはこれだけ変えても、不思議と(もとのペダルの良さは変わらずそのままなんですが)音がグレードアップするんですね♪全体が締まるというか、シャープになるというか♪特に低中域の音との分解能が上がった感じです。

EMGでは試奏まだですがこれ位であればちょっち期待しちゃいますね♪買ったら、まあ最低これ位はカスタマイズしたいというMODでした、ご参考になりましたか?

mxr_zw44_02.jpg

MXR ZW-44 Zakk Wylde Overdrive Pedal


MXR WYLDE OVERDRIVE DEMO

COMMENT 0