Rivera Amplification Fandango 55W 2x12 Combo ~パワー管の種類を違えて撮ったデモ動画~

こちら「Rivera Amplification demo different types of EL34 tubes」から、パワー管の種類を違えて撮った Rivera Amplification のデモ動画をご紹介します♪

一体全体、パワー管の種類でどれ位音違うんだっけ? って思ったそこの方、ちょっと10分これを読み、見るために時間を今日でなくていいので作ってください。きっと自分なりに納得できると思いますよ。

Paul Rivera Jr.氏が教育的な観点も兼ねRivera Fandango 55W 2x12 Comboを用いてパワー管EL34の種類を変えて態々デモを撮ってくれたようです。特にGEC、Mullard、そしてJJのような低ワットのパワー管が、メローでスムーズなサウンドで良いと感じませんか?

Rhythm/Lead Tone
  • Chinese EL34 (Valve Arts) パワー出力 64W
  • Mullard (Russian) パワー出力 50W
  • ☆Mullard (British NOS) パワー出力 57W
  • Telefunken EL34 NOS パワー出力 50W
  • Electroharmonix EL34 パワー出力 49.5W
  • Svetlana (Sovtek) パワー出力 53W
  • Svetlana EL34 Winged C (SED) パワー出力 56.5W
  • ☆GEC British NOS KT77 パワー出力 53.5W
  • ☆JJ EL34 パワー出力 59.3W
  • Amperex Holland EL34 NOS パワー出力 43W
  • PM Chinese 6CA7 パワー出力 36.5W
  • Siemens EL34 East German パワー出力 50W

EL34 comparison Mullard vs Siemens vs Sovtek vs Telefunken vs Svetlana vs Electroharmonix, etc



COMMENT 0