週末のリスニング ~1984年~

これは、サブテーマにある西暦にリリースされましたシングルを週末に聞いてみたという趣旨でご紹介します。こちらGuitarNoizeさんの記事「5 for the weekend 1984」からの抜粋ですが、もちろんEVHファンは記念すべき1984年になっていますが、約25年前ということで4半世紀前です、4半世紀♪

Far Beyond the Sun (Yngwie Malmsteen’s Rising Force)


まあ、ご存知Yngwie Malmsteenですが、この当時20歳です、20歳。凄すぎて。。。。速弾きは流石のE. Van Halenも霞んで見えます。。。

Girl Gone Bad/House of Pain (Van Halen ‘1984’)
敢えて、ちょっと有名どころではない曲をチョイスしましたが、この人なくして今のギタリストはいないでしょう。

RATT - Round and Round (Ratt ‘Out of the Cellar(情欲の炎)’)


80年代のヘヴィメタル、ハードロックと言えば、そうこんな軽めのPOPなLAメタルな感じです。しかし、Warren DeMartini氏のギター凄いです、はい。

When Heaven Comes Down (Dokken ‘Tooth and Nail’)


そう、このイントロはもうやばいでしょうwww しかも、Dokkenと言えばGeorge Lynch氏です。一度は憧れたのではないでしょうか? あのタイガー柄のESPギター。

ESP LTD Screaming Skull Electric Guitar ~George Lynch仕様~
Zoom G2G George Lynch ~ 旧モデルでも新世代DSP搭載でまだ現役!? ~ (2)
NAMM 2011: Celesion George Lynch Signature model 「G12-50GL Lynchback」

ESP YELLOW TIGER

ESP PURPLE TIGER


COMMENT 0