Musikmesse 2011: Carl Martin Roadie Amplifier& HeadRoom Reverb Effect Unit

Musikmesse 2011のCarl Martin社ブースで、Carl Martin社の新製品「Roadie Amplifier」と「HeadRoom Reverb Effect Unit」をご紹介します。

Carl Martinは恐らくエフェクターでより有名だと思いますが、実は彼らアンプも手がけていまして、その製品のラインナップもどんどん広がってきています。その一つ、「Roadie Amplifier」はまだ彼らのウェブサイトにも掲載されていませんが、Pete Thorn氏による幾つかのデモがありましたのでそちらから日本でまた初めにご紹介です♪

「Roadie Amplifier」は、15W 2チャンネル(クリーン/オーバードライブ)で、ポイント・トゥ・ポイントのアンプ(EL84搭載)でして、ヘッドとリバーブ内臓のコンボの2種類があります。もう一つは中にAccutronics製のSpring Reverb搭載のHeadRoom Reverbがあります。蹴っ飛ばすと思いっきりリバーブのバネがバリンバリン鳴りますのでほんまもののスプリングリバーブ・ユニットです。最後にはケーブルの一切いらない「Smart Board」なるエフェクターボードを紹介していました。

Musikmesse '11 - Carl Martin Roadie Amplifier & HeadRoom Reverb Effect Unit Demo

COMMENT 0