経団連も信用できない!? 「風評被害の野菜、社員食堂で」 経団連、企業に要請



朝日新聞によると以下のように「風評被害の野菜、社員食堂で」だそうです。形だけのパフォーマンスのように感じます、正直。社員も食べるか食べないか選択する権利がありますので、私は社食があっても放射能レベルの検査結果の提示がなければ拒否します。

「原発事故による風評被害に苦しむ農家の支援に日本経団連が乗り出した。福島、茨城両県産で出荷制限がかかっていない野菜の買い取りを会員企業に要請。社員食堂で使ってもらう。

 両県や農業団体と調整してキャベツやキュウリなどの大量仕入れルートを確保。社食の食材にしたり、社員向け直売会を開いたりするよう促す。安全性のアピールにも一役買う。週内のスタートを準備中の企業もあるという。 」

COMMENT 0