MusikMesse 2011: ダークな極悪 Orange Amp 「Orange Dark Terror 15W」

さてさてNAMM 2011が終わったら最後じゃ~ございませんよ。こちらGuitarNoizeさんの記事「MusikMesse 2011: Orange Dark Terror」からダークな極悪Orange Ampをご紹介です♪



ドイツで行われています「MusikMesse 2011」で寝耳に水的な爆弾をOrange Ampsが撒いてくれた模様です。

見かけからして、Orange Amps内にいる闇の組織か何かの企みのような風貌です。不思議な錬金術師(Alchemy)が猛獣を解き放ったかのようなアンプ「Orange Dark Terror」になります。こんな恐ろしいOrange Terrorは今まで見たこともありません!どうも、発売は2011年5月末のようでして、お値段は約5.5万円(£399)になります。

Orange Dark Terror amp demo at Frankfurt Musikmesse 2011


恐ろしい位小さく、攻撃的なこの小さなアンプは、Terror級の重さとサイズにThunderシリーズで採用のShape Controlを融合させた結果、めちゃくちゃ刺激的なサウンドになっているようです。このフランケンシュタインのようなアンプはゾクゾクするようなゲインの量と、気味の悪い程心地よいそのレスポンスを持っており、決して妥協のない残忍で、凶器の沙汰の、どう猛なヘビーメタル用アンプになっています!

MusikMesse 2011 Orange Dark Terror


Dark TerrorはとうとうOrange Ampsファンのヘビーメタルやロック志向のギタリストのあらゆる願望をやっと実現するために誕生した獰猛なアンプです。大胆不敵なOrange Ampsにはあるまじき風貌といい、苛酷な使用に耐える頑丈なかつ持ち運びしやすい筐体といい、どんな場所でもギタリストが使いやすいアンプに仕上がっています。もう一度言いますが、このDrak Terrorは今までに見たことがないようなハイゲインなTerrorになっています。

    Dark Terror仕様
    • パワー管の仕様は詳細不明(恐らくはEL34と予想)
    • 最新のハイゲイン・プリ管 3 x ECC83/12AX7
    • 真空管増幅のFX Loop 1 x ECC81/12AT7
    • 4つのゲインステージ
    • 15W クラスA、7Wと切り替え可能
    • 重量はたった7kg(15lbs)

COMMENT 0