「なぜ略奪ないの?」 ~ 被災地の秩序、驚きと称賛~ 米CNN

まあ、下記のような本当に馬鹿な議論をあちら米国ではこちらCNNの記事「Why is there no looting in Japan?(looting:略奪)」で真面目にやっているようです。

【ワシントン時事】
 東日本大震災の被害や福島第1原発事故が連日、トップニュースで伝えられている米国で、被災者の忍耐強さと秩序立った様子に驚きと称賛の声が上がっている。「なぜ日本では略奪が起きないのか」-。米メディアは相次いで、議論のテーマに取り上げている。

 CNNテレビは、2005年に米国で起きたハリケーン・カトリーナ災害や10年のハイチ大地震を例に「災害に付き物の略奪と無法状態が日本で見られないのはなぜか」として意見を募集。視聴者からは「敬意と品格に基づく文化だから」「愛国的な誇り」との分析や、「自立のチャンスを最大限に活用する人々で、進んで助けたくなる」とのエールも寄せられた。


例えば、2010年のハイチ(Haiti)やチリ(Chile)、2007年の英国でも、そして2005年のアメリカのハリケーン「カトリーナ(Katrina)」でさえも食料品等の略奪が本当に発生していますので、本当に災害後の日本人の行動が不思議なようです。

さらに、津波で一部住宅が破壊しましたが、私の海外の友人で絶賛なのは日本の住宅の素晴らしい耐震構造でして、なぜあんな大地震で家が崩壊しないのか?という質問が非常に多く日本の奇跡の一つらしいです。

がんばれ、ニッポン! 日本人として矜恃あれ!



桑田佳祐 弾き語り生歌 桑田佳祐 - 明日晴れるかな





COMMENT 0