映画「The Runaways」 ~ 少女時代の次はガールズバンド、女性ギタリストの時代!? ~

さてさて、女性ギタリストOrianthiさん、そしてご存知こちらのガールズバンド The Runawaysの(その当時はガールズバンドがまだ珍しかった70年代に僅か16歳のガールズ達が男社会のロック界に殴り込みを掛ける的な)成功ストーリーを映画化した「The Runaways」も昨年米国では封切り済みと、音楽に携わる女性には追い風のトレンドが暫らくは続くと思います。

しかし、宇宙戦争/ World of The WarでTom Cruiseの子役で出てたDakota Fanningさん、思いっきりイメージチェンジですかね。



'The Runaways' Trailer HD


ここ暫らくは、恐らくこの業界もこの路線を続けますので、斜に構えず利用できるものは利用してメジャーデビューできるチャンスを信じて自分の音楽を知ってもらう仕掛けを色々やってみましょう~ガールズバンド、女性ギタリスト♪

そういった意味でPRSはネックが細いレスポールみたいなものですので、Orianthiちゃんもある意味よく考えられた結果になっています。(まあ実際には、Carlos Santana氏に薦められてPRSにしたらしいですが) ただ、皆がPRSな時代もいつかは来ますのでこの時期に変えるか、変えないなら敢えてストラトで繊細な表現感覚を養っておいて、PRSから新しいモデルが今後出たタイミングで変えるかでしょうか。(流石にカスタム24だとOrianthiと一緒だし)



The Runaways - Cherry Bomb - Official music video


ちなみに、よくPRSはストラトの人が発展系として選ぶ最終系と言われるほど、ストラトからPRSに変える人も珍しくはなく、ストラトっぽい感覚もあります。なので繊細な表現ができるが故にちゃんと弾かないと弾けないストラトから、ある意味適当に弾いてもそれなりに弾けちゃうPRSやレスポールへはいつでも移行できます。が、恐らくはPRSからストラト、レスポールからストラトやPRSは演奏の難しさから言うと結構辛いと思いかもしれません。

Cherry Bombのソロはこんな感じ


小暮デーモンのCherry Bombはこちら [Youtube]

Runaways / Best Of The Runaways 【CD】

Runaways / Best Of The Runaways 【CD】
価格:1,500円(税込、送料別)

COMMENT 0