旧VHTでした、Fryette Amplification が最近になります。

いつからこのサイトが立ち上がったのか知りませんが、まあ公式には2009/1/1からFryette Amplificationは存在します。その前はご存知のようにSteven Fryette Design, Inc.のある部門でしたFryette Amplificationはあの有名なVHT Amplificationとして知られていました。



しかーし、ブランド「VHT」とそのロゴは AXLが購入したというか、カリフォルニア州北部の地裁でAXLが原告としてFryette氏のVHT amplificationが被告として2008年から商標侵害で訴訟をしていたようで、今は(中国資本の)AXLがそのブランドも、名前も手に入れ、その名前で今は彼らAXLがアンプ生産をしています。そのサイトはこちらです。



ということで、名前こそ変わりましたが本来のVHTの流れはFryette amplificationに実は受け継がれていまして、ご存知のようにNAMM 2009に既にSteven Fryette氏は幾つかのモンスターアンプを発売しています。その一つに100W SIG:Xがあります。NAMM 2009のSIG:Xデモもご覧下さい。そんなこんなで現在のVHTには私は興味がなく、旧VHTでしたFryette amplification が最近気になります、はい。

Fryette Sig-X. Fryette booth at NAMM 2009

COMMENT 0