【品薄状態!!】 限定2500部 Gibson Les Paulの歴史を詳細に記した名著の日本語版『レスポール大名鑑』

『レスポール大名鑑 1915~1963 写真でたどるギブソン・ギター開発史』が、Blues Interactions Inc.より何と何との2500部限定で2011年1月21日に発売されました♪直ぐに売り切れますので、amazonが今14冊、楽天は1冊残っていますので今度こそは本当に品切れになる前に今直ぐ買ってください♪

『レスポール大名鑑 1915~963 写真でたどるギブソン・ギター開発史』は、実は2008年には米Hal Leonard Corpから出版されていた『THE EARLY YEARS OF THE LES PAUL LEGACY 1915-1963』でして、今回はその日本語版がやっと出た感じです。

著者のRobb Lawrence氏は、1970年代初期に米Guitar Player誌のコラム「Rare Birds」のコラムライターとしてデビューし、以後、楽器専門のジャーナリストとして数多くの記事を執筆してきた人物のようです。

さてさてこの著書『THE EARLY YEARS OF THE LES PAUL LEGACY 1915-1963』以外にも、その続編『THE MODERN ERA OF THE LES PAUL LEGACY 1968-2009』(未訳)が実はありまして、Robb Lawrence氏の長年にわたるギター研究とフィールドワークの結晶といえる大作になります。今回はその前編が日本語化されたことになりますが、続編の『THE MODERN ERA OF THE LES PAUL LEGACY 1968-2009』の日本語化も楽しみですね♪



『レスポール大名鑑 1915~1963』目次

  • 序文――レス・ポール
  • まえがき――ロブ・ローレンス
  • 謝辞
  • 1章 レス・ポール――人間、ミュージシャン、そして魔法使い
  • 2章 ギブソン社のソリッドボディ・ギターへの挑戦
  • 3章 ゴールドトップ・レスポール(1952 ~ 53年)
  • 4章 改良型ゴールドトップ・レスポール(1953 ~ 57年)
  • 5章 レスポール・アンプ
  • 6章 レスポール・カスタム(1954 ~ 61年)
  • 7章 レスポール・ジュニア、TV、スペシャル、メロディメーカー、EB‐0
  • 8章 サンバースト・レスポール・スタンダード(1958 ~ 60年)
  • 9章 レスポールSG、ギブソンSG(1960 ~ 63年)
  • インターミッション
  • 用語解説
  • 索引

そう、これ1冊でLes Paulギターのすべてを堪能できちゃいます!全米各地の、もの作り職人と、設計者、営業マン、そして何千もの音楽家たちに取材し、資料蒐集した、米国ギターの豊穣な歴史を詰め込んだ究極のヴィジュアル図鑑。何と図版数約600点!

インタヴュー:レス・ポール、ジェフ・ベック、マイケル・ブルームフィールド、ピーター・グリーン、スティーブ・ルカサー、ワディ・ワクテル、ジョン・シポリナ、ドピエラ兄弟、リッケンバッカー、ビューチャンプ一族、ポール・バース、レオ・フェンダー、ドック・カウフマン、フレディー・タバレス、セミー・モズレー、ジミー・ダキスト、ジュリアス・ベルソン、セス・ラヴァー、ウォルト・フュラー、ニック・ルーカス、ロイ・スメック、アルビノ・レイ、バーニー・ケッセルなどなど。

<本書の3大特色>
1厳選された図版と美しいギター写真を多数掲載。 2ジェフ・ベックやマイケル・ブルームフィールドなど伝説的ギタリストの独占インタヴュー。 3工場の写真も、設計者たちの素顔も、レアなアンプも載っている決定版。

本書は全304ページフルカラーで、プレミアムものの2500部の限定販売になります。コレクターズ・アイテムとしての価値も極めて高い一冊となると思います。定価は3990円も安いwww

【送料無料】レスポール大名鑑1915~1963

【送料無料】レスポール大名鑑1915~1963
価格:3,990円(税込、送料別)

COMMENT 0