スピーカーシュミレーター/ Speaker Simulator について (2) ~Marshall Cab Sim~

こちら「Marshall Cab Sim」から、実際にMarshall(スピーカー)キャビネットシミュレーターを作ってみましょう♪

まずは、スピーカーシミュレーターが実際に内臓されたあるMarshallアンプから回路を抽出したものとする回路が紹介されています(こちらは、OPアンプを利用していますので動作も安定していて、より作りやすいかもしれませんね)。例えば、OPアンプなどはTL082などがいいと思います。



恐らくは、Marshall 4x 12"キャビの周波数応答と同様の特性を持っていると思われます。アンプなしレコーディングに気軽に使えたり、アンプからラインアウトで繋いで使ったりと重宝するかも?しれません。この回路の周波数特性は下記のようです。もし、興味があれば「Marshall Cab Sim」にレイアウトや基板配線図など色々な情報があります。

COMMENT 0