Randy Rhoads vs. Zakk Wylde ~ MXR Distortion+ v. MAXR ZW-44 弾き倒し比べ ~

はい、今日はOzzy Osbourneの元ギタリストにちなんだエフェクター弾き較べをこちらThe King Toneの「Randy Rhoads vs. Zakk Wylde – Pedal Shoot-Out」よりご紹介します♪ ギタリストであれば誰もが興味あります、MXR Distortion+ Pedal (by Randy Rhoads)に対しまして、MXR Wylde Overdrive Pedal (by Zakk Wylde)です。

MXR Distortion Plus Mod のあれこれ (1)
BOSS SD-1 Zakk Wylde ZW-44化 MOD
Randy Rhoads、Carzy Train、そして機材について
MXR ZW-44 MOD Zakk Wylde Model
MXR Distortion+ Clone (Landgraff定数化)+3WayクリップピングSW

ちょっと補足しますと、Randy Rhoadsがその昔使用していたアンプがPlexi系のMarshallアンプでしてZakk Wyldeが使用していたJCM800よりはずっとゲインがないタイプでした。えっ?Randyのアンプは改造されてたって?お詳しい方は確かにそうですがずっと昔のアンプですよ?如何に改造しようとも現代のようなハイゲンではなく、ミドルゲイン程度ですよ、その改造されたアンプでも。

だからこそ、Randy Rhoads氏はアンプだけでは限界を感じたのでこのMXR Distortion+をわざわざ噛ませたんじゃないですか?一方、Zakk Wylde氏はJCM800を使っていたので事情は違うようです。彼が使ったZW-44はオーバードライブでして、いわばブーストをする程度の使い方だったんじゃないかと思うような感じです(実際彼のZW-44はBOSS SD-1とほぼ同じ回路構成になっており、そのセッティング自体も確かにブーストのセッティングでした)。

まあ、そういう違いも踏まえつつ、どっちがいい悪いではなく、各ギタリストはどういう思いでこういう使い方をしたのか?を思いはせて頂くと同時に、俺ならどっちの考え方が向いているのか?ディストーション派かオーバードライブ派か考えてみて下さい~アディオス♪

Randy Rhoads vs. Zakk Wylde - Shoot-Out b/t MXR Distortion+ and Wylde


Zakk Wylde Vs. Randy Rhoads


Crazy vs. Crazy!!! ZAKK WYLDE vs. RANDY RHOADS

COMMENT 0