ホリディな近代絵画@Google

さてさて、ホリディ@Googleとありますように12/24から暫らく?は、面白い近代絵画風のGoogleの絵となっております。それもそのはず日本では年賀状ですが、海外ではSeason's Greeting& New Year Cardと言いまして、Season's Greedingとは正確には「Holiday Season's Greeting」とでも言うべきものです。



といいますのも、あちらアメリカでは11月の第4木曜日の感謝祭(Thanksgiving Day)辺りから皆さんソワソワし始めまして何か仕事はほぼ止まってしまうという感じです。何にソワソワしているかと言うと意味がこれまたありまして、彼らの文化では(昔は宗教的にも非常に大事なイベントでしたが、現在はその意味合いも薄れましたが)多くの親戚や友人が集まる盛大なお食事会などがありまして、非常に大切な家族と過ごす季節となっています。

さらにクリスマスなどのパーティーやお買い物の誘惑も多く、12月後半はさらにほとんどの人はビジネス活動を停止していると言っても過言ではありません。(この時期に働く人は弁護士や経営者などの高所得者か、あるいは日当で暮らす低所得者位と相場が決まっています。)

最後にアメリカのホリディの絵がありませんね~そう、アメリカはそういう象徴がないのでしょう、人種のルツボですから文化的な典型的な・・・・最近は首都ワシントンDCだと何処行っても黒人、ヒスパニック、インド人&中国人しか見ませんorz そういう状況ですから典型的なそういうの思いつきませね・・・・
アクロポリス
(ギリシア)





聖ヴァシリー教会
(ロシア)






ブッシュ・ド・ノエル
(フランス)



富士山
(日本)





万里の長城
(中国)





インドのダンス
(インド)





ピェロギ
(ポーランド)
サハラ砂漠
(アラビア文化圏)






シドニー・ハーバー
(オーストラリア)





ウード
(アラブ文化圏)





チリペッパー
(南米)
ベニスのゴンドラ
(イタリア)






ネパール
(ネパール)
チリのヴィンヤード
(チリ)








カンガ
(東アフリカ)
ロンドンの空
(イギリス)




モロッコ製ランプ
(モロッコ)

COMMENT 0