Diamond Amplifier社のアンプDiamond Nitrox

Guitar WorldのReview GuideよりあくまでもDiamond Amplifier社のアンプDiamond Nitroxのご紹介ですwww

Diamond Nitrox」はパワー管EL34を4発用いた100Wの極悪かつ極歪系なオールハンドメイドのアンプでして、Diamondの中でも「最も強烈に暴れ狂うモダン・ヘビーメタル・サウンドを実現可能」にしたとあります。

このNitroxは特に「Low Focus」スイッチにより他のどのDiamondのハイゲインアンプよりローが強烈に出せる仕様になってます。しかーし、設定によってはタイトで分離感のあるすっきりとしたローにもどちらのチャンネルでもできまっせ♪といった感じのヘビーリズム& 気持ち良い演奏には完璧なアンプです。


国内はフジゲンさんが輸入代理店になっていまして、お値段も30万2400円と(米国は$2199なので20万円切りますので)あまり良心的な価格とは言えませんwww。



Diamond Nitrox 仕様
  • 完全独立の2チャンネル(Clean/ Crunch)
  • 各チャンネル毎に、Vol/ Gain/ Bass/ Middle/ Treble/ Presence
  • Crunchチャンネrは2x Volume/Gain (2つの独立した設定がSW切り替え可能)
  • 出力電源も安心、納得の国際化! 100V/ 120v/ 220v/ 230/240v対応!
  • 前面にあるEffects Return制御は最終出力レベルを簡単に調節できる仕様

Monsters of High Gain - Diamond Nitrox



COMMENT 0