シャープ クアトロンのCMの滝 ~日本絵画にこだわる千住博さん~

シャープ クアトロンのCMに出てくる綺麗な滝の絵、あれ千住博さんという方が書いたものです。ちなみに、弟さんはあの作曲家の千住明さん、妹さんはクラシックヴァイオリニストの千住真理子さんです。



SHARP LC-46XF3

SHARP LC-46XF3

価格:188,790円(税込、送料別)


千住博さんの滝シリーズの作風は、蛍光塗料の粉末(ドイツ製)を媒剤(スイス製)に溶かした塗料を手で漉いた和紙一面に滝を描くというものです。このため通常、自然光では日本画の滝のように見えますが、暗い場所でブラックライトを当てますと周囲に青い光がほんわかと放たれたように滝の部分が青白く浮き出てきます。このような滝の姿が変化する様は、自然にある滝の1日の変化を思い起こさせる非常に幻影的な工夫があるようです。


インターネットミュージアム(丹青グループ)

てつりう美術随想録
ところで、彼の作品は身近にもありまして、積水ホームからのユニットバス「楽浴楽座」や、まさしくユニットバス「楽浴楽座」の「滝バージョン」が家庭内でも楽しめます。

また、今あるかは分かりませんが新宿3丁目駅の通路の壁一面に彼の作品を見かけました。もっと身近に多数の作品を見たいのであれば羽田空港がお薦め!実は羽田空港には千住博さんの作品が非常に沢山ありまして、まず羽田空港第2ターミナルビルには『滝のオーロラ / AURORA OF WATERFALL』があります。


「いつき美術画廊」さんより


さらに、ターミナル4階レストラン街に繋がるエスカレーター上の天井に円形の天井画『 銀河 / GALAXY 』があります。


「いつき美術画廊」さんより


後は、ターミナル5階には2003年東京丸の内で行われた “カウ・パレード” での作品『 MOOON 』


「いつき美術画廊」さんより


最後にターミナル1階到着ロビーの壁画『 朝の湖畔 / LAKESIDE IN THE MORNIHG 』


「いつき美術画廊」さんより


SHARP LC-40LX3

SHARP LC-40LX3

価格:155,085円(税込、送料別)

COMMENT 0